初めて「味スタ」に行くジャニオタ必見! サッカーファンが教える“マル秘攻略法”

NEWS

 NEWSのデビュー15周年記念『NEWS STADIUM LIVE 2018 ~15th Anniversary~』が、8月11・12日に東京・味の素スタジアムで開催されますね。ジャニーズアイドルだと、2014年にライブイベント『十祭』を行った関ジャニ∞以来の味スタです!

 関ジャニ∞以外にも、SMAPが12年に行ったコンサートツアー『GIFT of SMAP -CONCERT TOUR’2012-』も味スタを会場にしてました。NEWSが初めてでないとはいえ、ドームやアリーナに慣れているジャニオタにとって、“スタジアム”っていまいち馴染みがない会場ですよね。実は私も味スタに行ったことがあるのですが、とにかく都内から遠かったことと、駅からの道が“激混み”だったことしか覚えていません。

 NEWSのコンサートで初めて味スタに行く、という人も少なくないと思いますので、今回は「味スタを思い切り楽しむにはどうしたらいいのか」を考えてみようと思います! 同会場では毎週のようにサッカーの試合が行われていることもあり、サッカーファンの友人に話を聞いてみました。

 まず、誰もが直面する“交通”についての問題です。「悪いと言われがちな味スタ界隈のアクセスについては、京王線飛田給駅に集中しがちですが、実際は西武多摩川線の多磨駅も使うことができます。ただ、西武多摩川線もちょっとマイナーであまり使える駅ではないのと、会場まで歩いて約20分かかります」とのこと。確かに、京王線飛田給駅は新宿から特急で20分程度ですが、コンサートの帰り道は激混みだった記憶があります。元気がある人は、20分歩いて多磨駅から行くのがいいかもしれないですね。コンサートの帰りなら、テンションが上がってて意外と歩けちゃうかも。

 電車だけでなく、バスを利用することもできるそうです。「『スタジアム前行き』のバスは調布駅から出ているのですが、いつもすごく混んでいます。裏ワザ的な行き方としては、調布駅から出ているバスの『武91』系統に乗って、『荻の原住宅』停留所で降りて歩いて行くのもアリです。停留所から会場までは、徒歩5分ちょっとで着きますよ」と教えてくれました。バスは停留所がたくさんあるので、他の人が降りないような場所を利用すると混雑が回避できそうですね。