三宅健&滝沢秀明、風邪がうつるぐらいの濃厚(?)デートを楽しむ!

三宅健

 舞台『滝沢歌舞伎』での共演を経て、新ユニット「KEN☆Tackey」として7月18日にシングル「逆転ラバーズ」を発売することになった、V6三宅健とタッキー&翼の滝沢秀明。舞台裏のエピソードはあっても、私生活での交流がなかなか聞こえてこない2人だったが、6月18日深夜放送の『三宅健のラヂオ』(BayFM)では、2人の“デート”の詳細が明かされた。

 三宅は、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」の個人ブログ「にこにこ健°」にて、滝沢と2人きりで寿司を食べたことをつづっており、また滝沢も同サイトの「滝沢連合」で「5月20日 緊急報告、緊急報告! 皆様のお陰で無事に昨日の夜念願叶いました 取り急ぎご報告でした」という文面ととも、寿司の写真をアップしていた。

 そのブログを見たリスナーから、「『Johnny’s web』の健くんと滝沢くんの日記によると、(5月19日の)土曜日の夜にKEN☆Tackeyでお寿司デートに行かれたそうですね。健くんからお誘いになられたのですか?」との質問が寄せられた。三宅は去年の『滝沢歌舞伎』の千秋楽打ち上げの時に、滝沢に「今度ゆっくり二人でお寿司でも行こうな」と声をかけたまま1年が経ってしまい、誘うタイミングをうかがっていたと経緯を説明。そんな中、一緒の仕事が予定より早く終わり、その後のスケジュールが2人とも空いていたので、寿司デートが実現したとのこと。

 しかし、この日は三宅が風邪を引いており、熱や身体のだるさはなかったものの、くしゃみを連発していたとか。多忙の2人ゆえに、その日を逃すと実現の可能性が見えなくなるため、誘いながらも滝沢に風邪がうつる可能性を話したそう。滝沢が「大丈夫です。(風邪を)ありがたく頂戴します」と了承したために、寿司デートを敢行したのだとか。

 デートは、2人ともお茶を飲みながらも、他愛のない話で3時間近くを過ごしたそう。その2日後に仕事場で会った際に、滝沢は「健くん、ありがたく頂戴いたしました」と笑いながら風邪がうつったことを報告してきたという。しかし「今日はにんにく注射して、点滴やって、もう治っちゃいました。元気です」とフォローしたそうで、そんな滝沢のことを三宅は「気遣いの滝沢」と感心。「相当(自分が持っていた風邪の)菌が強かったんだろうね」「あいつ風邪ひいちゃって、かわいそうに」と申し訳なさそうに語ったのだった。

 その一方で、三宅は滝沢と寿司を食べることができたのが相当うれしかったのか、「お寿司は楽しい感じで終わりましたけども。なんか、ちょっと感慨深いものがあったけどね。あんなちっちゃかった滝沢と、カウンターで一緒にお寿司を食べるっていうね。なんか不思議な……」と、しみじみと振り返っていた。

 このように、公私共にいい関係を保っている三宅&滝沢。今度はお互い万全の体調でデートし、またそのエピソードを明かしてほしいものだ。