コンサート裏でマネジャーが急遽嵐メンバーを引き留めた、“○○事件”とは?

嵐

 嵐が出演するゲームバラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ系)。6月21日は、銀シャリ、とろサーモン、和牛というコンビ名が食べ物に由来するお笑い芸人3組による「チームめし」が対戦相手として登場。嵐チームに入るプラスワンゲストには、篠原涼子と佐藤隆太が参加した。

 オープニングでは、「これがあれば“いくらでもイケる”というご飯のお供」についてトーク。「オレは釜揚げしらす!」(相葉雅紀)、「梅干ですね。ご飯、おかずと食べるじゃない? ご飯がちょこっと残ったときになにで食べるかっていうと梅干」(松本潤)と各々語る。すると櫻井翔は「嵐のコンサートの楽屋って、(スタッフが)用意してくださるものがいろいろあるじゃない。冷蔵庫に炭酸水とかさ。あれ、梅干あるのって松潤(のせい)?」と確認。「私です!」と手を挙げた松本により、彼専用の梅干が常時用意されていることが明らかに。

 また、二宮和也は出演中のドラマ『ブラックペアン』(TBS系)の役にかけ、「いろんな事情込々で“卵かけご飯”です」と回答し、「(テレビ)局違うから!」と松本にツッコまれ、とぼける場面も。

 そんな中、大野智が「オレ、明太子かな」というと、「好きだね」(松本)、「絶対福岡のお土産買ってくもんね」(相葉)と、メンバーにも大野の明太子好きはすっかりおなじみのよう。そして、大野のためなのか、福岡のコンサート中、慌ただしい曲間の着替えの際に、マネジャーが焦った様子で「ちょっといいですか?」と近づいてきたそう。なにごとかと身構えるメンバーに、「あの……お土産の明太子、何箱必要ですか?」と聞いたという“明太子事件”を櫻井と二宮が明かし、スタジオの笑いを誘っていた。

 コンサート中、時間がなくバタバタしている中での質問に、「知らん!」と怒りつつ「でも一応みんな答えてたよね」(大野)と、メンバーはしっかり要望は伝えていたようだ。

 また究極の2択を直感で選ぶ特別企画「めし嵐」にて、「長崎で食べるなら、ちゃんぽんと皿うどんのどっち?」と出題されたときのこと。櫻井、二宮、相葉のちゃんぽんと、大野、松本の皿うどんの2組に分かれたのだが、「我々はややわかってたんだよね。大野・松本は皿うどん押すんじゃねぇかと思って、ちゃんぽん組は押しましたよね?」と櫻井が言うと、「押したね~」と二宮。二宮にいたっては「オレなんか、J(松本)が皿うどんに酢をかけてるところ思い浮かべながら(押した)」と話し、メンバーの食の好みに関してそれぞれ熟知しているようであった。

 ファンも「ちゃんぽん組と皿うどん組に分かれるって共通理解の嵐さん、すき」「嵐はみんなわかってる。ニノはJが皿うどんに酢をかけるイメージまでわかってる」と、嵐の関係性にほっこりしたようだ。

 一方で、「納豆は小粒派かひきわり派か?」という2択で、一人だけ「ひきわり」と回答していた相葉。これはメンバーも知らなかったようだが、楽屋に「ひきわり納豆は用意されていないよね?」という櫻井の質問に対して、相葉は「口でひきわりにしてるから」と珍コメントを出し、笑いを誘っていた。

(吉本あや/ライター)