ジャニーズのモノマネ王・河合郁人がプッシュするのは、五関晃一のあのモノマネ!?

五関晃一

 若手ジャニーズアイドルのパフォーマンスが楽しめる『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)。6月22日放送の「セレクションスペシャル」では、A.B.C-Z河合郁人とジャニーズWEST中間淳太の“ふみじゅん”コンビが司会を務め、5月放送分から名場面と未公開シーンが公開された。

 視聴者からの「梅雨の時期になり憂鬱な気分になる日が続いているので、なんでもいいから笑わせてください」といったお便りが紹介されると、「こういう感じか。確かにセレクション、たまにあるよね。無茶ぶりね」と若干戸惑いを見せた河合。

 だがすぐに、「モノマネやろっか、じゃ。パッとできるやつがあるから」と披露したのが、「(嵐の)松本潤くんが気合を入れて前に歩いていくとき」というもの。そして表情を作りながら、「どーもー! 松・本・潤です!」と言う河合を見た中間は「めっちゃ想像つくしな!」と爆笑。

 「モノマネする際ってやっぱりよく観察するタイプ?」という中間の質問には、「(観察)するし、やっぱ好きな人は見ちゃうし、ジャニーズが好きだから基本、誰でも見ますよ」と答えた河合。そこで、中間は「ジャニーズWESTでは誰か(モノマネできる人)いる?」と聞いたのだが、残念ながら河合のレパートリーにはないよう。

 しかし、「今度ね、ぜひ見せたいんだけど、桐山(照史)のモノマネを五関(晃一)ができる!」と大暴露。これには中間も「えっ! 意外!」と驚いていたが、「『少クラの司会のVTR、曲ふりの桐山のモノマネ』ってのを五関できるから」「プライベートで見てみて」と中間に勧めていたのだった。

 これにはネット上で、「五関様の桐山くんモノマネ、見てみたーい」「五関様の桐山くんモノマネ!! いやプライベートじゃなくて! 少クラで見せて!!」とファンからのリクエストが多く出ていた。

 実は五関、ジャニーズのモノマネ王・河合の影に隠れてはいるが、V6森田剛のダンスのモノマネや、ビジュアル系バンドのL’Arc〜en〜Ciel・Hydeなどのモノマネをしたことも。いつもは、自ら前に前にと出るタイプではないだけに、モノマネしたときの破壊力は抜群。ぜひ、少クラでも披露してくれる日を心待ちにしたい。

(吉本あや/ライター)