山下智久、“ジャニーズ公式サイトにも記されていない”出演映画のポスターを投稿!

 6月20日に、中国版Twitterともいわれる中国語圏最大のSNS「Weibo」(ウェイボー)のアカウントを開設した山下智久。初投稿では、韓国の男性グループ「SUPER JUNIOR」の元メンバー・ハンギョン、中国人女優ユエン・リーとの3ショットを公開し、「山下智久が(ウェイボーに)来ました! 個人のWeiboを始めました。これからもここに遊びに来ます!!」とつづった。この投稿により、1日で21万を超えるフォロワーを獲得、「いいね」にあたる「赞」を5万以上獲得するなど、大きな注目を集めた。

 そんな彼が7月12日に、1枚の画像を投稿したのだが、それが日本のファンに戸惑いを与えている。山下が投稿したのは、真っ白いマカオカラースーツのような衣装を身にまとい、カメラを見据えているポスター。「解码游戏」というタイトルと思しき文字と、「8月3日 GAME START」は見て取れるものの、キャッチコピーなどは中国語で書かれており、映画なのか広告なのか、一体なにについてのポスターなのかわからないというジャニーズファンがネット上でも多くみられた。

 実はこれ、山下が出演した中国映画『解码游戏』の宣伝ポスター。ジャニーズ公式ホームページ「ジャニーズネット」には作品名すら記されていないが、一昨年から撮影が行われており、今年8月3日に中国で公開される予定だ。映画の公式ウェイボーはこれまでも撮影風景や宣材写真などを多数アップしており、熱心な山下ファンの中には映画の存在を知っていた人も。しかし、途中で作品名が変わったこともあり、日本での認知度は低め。そのため、ジャニーズファンは山下が中国で映画出演することに驚いているというわけだ。

 山下自身は、6月に同作が上映された上海国際映画祭の記者会見で「中国の監督やスタッフたちと一緒に映画を撮影することができるのは、本当に幸運なこと」と話すなど、これまでとは違う環境に大いに刺激を受けたよう。

 残念ながら今のところは日本での公開予定はなく、山下本人も7月27日に封切りとなる主演映画 『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-』の宣伝に大忙しで、メディアで『解码游戏』に触れる機会はほぼ皆無。しかしながら、自身のウェイボーではもちろん、映画公式ウェイボーでは英語ながらファンにメッセージを送っている。今回は自身初の悪役に挑戦しているので、これまでにない山下のシビアな表情を見たい人は、ウェイボーをチェックしてみてはいかがだろうか。