ジャニーズWEST小瀧望、“パワーストーン”を握り締めてテレビ収録に!? ファンの母性をくすぐる裏話

小瀧望

 ジャニーズWEST桐山照史と中間淳太が木曜レギュラーを務めるラジオ『ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』(文化放送、7月19日)にて、同じグループのメンバー・小瀧望の驚くべき“緊張エピソード”が語られた。

 「こんな女には気をつけろ研究所!」というコーナーで、リスナーから「パワーストーンのネックレス、パワーストーンのブレスレット、パワーストーンのピアス、パワーストーンの指輪……全身パワーストーンだらけで恋愛運を上げるために必死」という“気をつけた方がいい女”の例が挙げられた。共演のお笑い芸人・おてんきノリに「どうなんですか、これは?」と聞かれた桐山は、「ちょっとくらいならいいと思うけどなあ、つけてる人多いしな。それで自分が『頑張ろう!』となれるんやったらいいなと思う、俺は」と理解を示していた。

 すると、それを聞いた中間が「それこそ昔、小瀧と2人で仕事やった時、あいつ緊張しすぎて、“緊張をほぐす効果のあるパワーストーン”握りしめてテレビ出てたからな」といきなり小瀧のエピソードを披露し、それを聞いた桐山とノリは大爆笑。さらにノリは「かわいいじゃん!」と声をあげ、桐山も「それでガチガチに緊張してた?」とさらに質問。中間は「ガチガチに緊張してた。全然(パワーストーン)効いてへん」と、うれしそうに2人に報告していた。最終的に、3人揃って「かわいらしいな〜」「かわいい」と小瀧のエピソードにほっこりしていたのだった。

 小瀧が極度に緊張するタイプなのはファンにも知られた話であり、今年の冬期に放送されていたドラマ『もみ消して冬 〜わが家の問題なかったことに〜』(日本テレビ系)の宣伝番組で紹介されたメイキング映像には、現場で緊張しまくる小瀧の姿が収められていた。

 小瀧はクランクイン前、「緊張します……」と硬い表情を浮かべたり、リハーサルにもかかわらず体がガチガチになりスタッフに指摘されたりと、まるで新人のよう。同ドラマは小瀧が尊敬する先輩・Hey!Say!JUMP山田涼介との共演だったため、普段よりもさらに緊張していたのかもしれない。メイキング映像には、そんな小瀧の姿を見て思わず笑ってしまう山田の姿も映っていた。

 桐山と中間も小瀧のかわいらしさにほっこりしていたようだが、今回のラジオを聞いたファンからも「あんな大きな身体して、小動物みたいなかわいさ兼ね備えてしまってるよ小瀧くん……!」「のんちゃん、母性本能刺激しすぎ! パワーストーンどこで買ったのか気になるわ(笑)」「パワーストーン握りしめてテレビに出るのんちゃんのかわいさにやられてる!」と“萌える”声が続出していた。

 小瀧の規格外のかわいさに、メンバーもファンも大興奮だったパワーストーンのエピソード。これも彼の“ギャップ”として、魅力のひとつになっているようだ。