『いただきハイジャンプ』JUMP山田が留学する岡本へ「ただの仲良しこよしではやってけない」と叱咤激励

 Hey!Say!JUMPの冠番組、『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系、7月28日放送)では、前回に引き続き、“夏休みスペシャル企画”として、毎年コンサートのために夏休みが取れないメンバーのために9人全員で山梨県にてキャンプを行った。

 前回は「夕食」「絶景」などのイベントごとにゲームを行い、「贅沢キャンプ」と「節約キャンプ」の2チームに分かれたが、今週も引き続きイベントごとにゲームを開催。バーベキューやテントの割り振りなどを賭けてゲームを行った。しかし、いざバーベキューが始まると、チーム分けを忘れて全員で食事を楽しむ9人。Hey!Say!JUMPの仲の良さが垣間見える瞬間でもあった。

 その後、食事を終え、キャンプファイヤーを囲んでしんみりと語り合った9人。薮宏太が「今日最高だったね、9人だけの番組っていうのはこの番組だけだもんね」とつぶやくと、他のメンバーもそれに同意。有岡大貴も「うれしかったもんね、最初この番組が始まるって聞いたとき」と感慨深そうに語った。「『なんでも体張ります!』って言いながら、みんなブーブー言ってた」という高木雄也の言葉に全員が笑いつつ、山田涼介も「それはHey!Say!JUMPのあるあるだよね!」と笑顔を見せた。

 その後も非日常的な空間で、次々本音をこぼし始める9人。高木が「この仕事でやっていこうって思ったときから、すごく仕事が楽しくなって。初めてやらせてもらう仕事とかも増えてきて、そういうのを大事にしたい」と語ったのをきっかけに、メンバーたちは次々に誕生するジャニーズ事務所の後輩グループに焦りを感じると漏らしていた。

 また、9月以降はグループを離れ、留学することを発表している岡本圭人は、「すっごい楽しかったんです、今日」と語りつつ、「本当にこのグループが好きなんだなって今日思った」とJUMP愛を滲ませた。

 また、留学については「いろんな人に迷惑掛けたと思うし、みんなにもびっくりさせたと思うけれど……、(Hey! Say! JUMPを)好きだからこそもっと力になりたいって今日改めて思いました」と語った。この告白にメンバーは「お前緊張すると敬語だもんな」と照れ隠しでからかいつつ、中島裕翔は「結構楽しみ、オレは。圭人が強くなって帰ってくるのが」と笑顔。山田は「11年一緒にいるんだから、もう言い訳は一切通用しないから。ただの仲良しこよしだけでやっていける世界じゃないから」と厳しい言葉で激励を。涙を拭うメンバーも見受けられた。

 この日の放送にファンからは、「今回の放送泣けた……神回だったね」「圭人帰ってきたらまたおかえりキャンプやろ!」「みんながみんなメンバー想いっていうことが改めてわかった。今回の放送に感謝しかない!」といった声が集まっていた。

(山本純/ライター)