嵐・松本潤がマネジャーと大ゲンカ!? 『VS嵐』収録前に起きた“プロテイン事件”

松本潤

 嵐が出演するゲームバラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ系)。7月5日の放送回は、同局で今夏放送されるドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』チームを迎え、関ジャニ∞横山裕も参戦。嵐チームに加わるプラスワンゲストには、お笑いコンビ・南海キャンディーズが登場した。

 この日は、相葉雅紀と横山、風間俊介の“仲良しトリオ”がカラオケに行ったという話で盛り上がっていたが、中でもファンの反応がよかったのは、番組の中で度々登場した松本潤とマネジャーのエピソードだろう。

 「絶対○○してしまう、自分の中のルール」について聞かれた嵐メンバーは、「松本さんなんかはルールありそう」(櫻井翔)「ルールに縛られてる男ですから」(二宮和也)と、松本に話を振る。これに松本が「そうだね、だいぶ前からね」と返答すると、櫻井は「じゃあ、聞いていいですか? さっきあったこと」と、なにやら番組収録前に松本とマネジャーの間で気になるやり取りがあったことを明かし始める。

 櫻井によると、マネジャーが買い物から帰ってきて松本になにかを渡したそうだが、それを受け取った松本は大きな声で「違うよ! “飲むプロテイン”だよ! これは“粉のプロテイン”だよ! 粉は家にいっぱいあるよ! 飲むやつだよ!」と怒っていたそう。そんな場面を見た櫻井は、「『VS嵐』の(収録の)1本目と2本目の間にプロテインを飲むっていうルールがあるのかな?」と松本に質問した。

 すると松本は「ルールじゃなくて、今日は食事をとってないから……」と、食事代わりにプロテインが飲みたかっただけだと弁解。そこでマネジャーに「別の用事で出るタイミングで、ジムに行ってプロテインを取ってきてください」と頼んだようだが、松本は“飲むプロテイン”をイメージしていたのに対し、マネジャーは缶に入った粉のプロテインを持ってきてしまったという。これについては松本も「オレの頼み方も悪かった」と反省しつつ、飲むプロテインへの愛が重いためか「すげぇ楽しみにしてた、お腹すいてたから!」「ものすごい飲みたかった!」と訴え続けていたのだった。

 どうやらその様子を他のメンバーも見ていたらしく、笑いを堪えながら松本の言い訳を聞いていた大野智は、「そのあとのマネジャーったら、『チーン……』」と、肩を落としていた様子を再現。二宮も「あいつ落ち込んでたなぁ」と松本に怒られたマネジャーに哀愁を感じたらしく、スタジオの笑いを誘っていた。

 松本とマネジャーのやり取りはファンにも好評で、「『VS嵐』の“松潤プロテイン”事件めちゃ笑った。マネジャーさん元気出して!」「飲むプロテインの話をノリノリで話す翔さんと、ちゃんと反省している潤くんがかわいい! 今度はちゃんと飲むプロテイン持ってきてあげてください!」「『すげぇ楽しみにしてた』って言う潤くんがかわいかった~5人でその様子を見てたのも仲良しでいいなあ」と、大いに楽しんだようであった。

(吉本あや/ライター)