THE ALFEEファンが嵐・松本潤に感謝するワケ&じぐいわ、ケンカの真っ最中!? 【週刊Jトピ!ざわつき通信】

松本潤

ーージャニーズアイドルがファンを“ざわつかせた”ニュースを、編集部の独断と偏見でピックアップ!【週刊Jトピ!ざわつき通信】

■嵐・松本潤の演出、THE ALFEEにまで影響与える

 3人組ロックバンド・THE ALFEEのコンサート『THE ALFEE 45th Anniversary Summer Best Hit Alfee 2018 夏ノ巻「Chateau of The Alfee」』が、7月28日・29日に横浜アリーナで行われた。参加したTHE ALFEEファンによると、会場内のセットに嵐・松本潤が発案したとされる「ムービングステージ」を導入していたという。

 嵐をはじめ、ジャニーズアイドルのコンサートではお馴染みの“ムビステ”だが、他のアーティストのコンサートで採用されることも。しかし、ALFEEのコンサートでは初めてお目見えしたため、「ALFEEでムービングステージ見れるとは思ってなかった。当たり前だけど真下から見るのは初めて」「ムビステを使うALFEEはアイドルに負けてない!」「2日間使ってたやつはムービングステージっていうのね。もしかしALFEEがムービングステージ最年長なのかな(笑)」と、ALFEEファンは度肝を抜かれたようだ。

 また、松本がムビステの先駆者だと知ったファンからも「THE ALFEE夏のイベント、まさかのムビステで登場! 結成45年で初!? 後方でステージが見えにくかったけど、ムビステのおかげでめっちゃ見えた! ありがとう、松本潤様。あなたのおかげで、普段はステージに立ちっぱなしの3人がこっちに来てくれた!」「まさかALFEEでムビステが見られるとは……松本潤様には感謝しかない」と喜んでいる上に、事態を把握した嵐ファンも誇らしい気持ちになっている模様。「ALFEEまでムビステを使う時代。松本潤スゴい……」「ALFEEさんもムビステ! 嵐ファンとしてここまで誇らしいことはないなあ。ジャニーズのみならず、いろいろなアーティストさんが取り入れてくださってる」と、感激していた。

■King&Prince岩橋&神宮寺、現在ケンカの真っ最中!?

 7月25日、King&Princeが『2018 FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)の宣伝を兼ねて、同日夕方放送のニュース番組『プライムニュース イブニング』(同)に登場。神宮寺勇太が「夏休みの宿題」についてコメントする中、彼の後ろにいた岩橋玄樹が“鋭い目つき”で神宮寺を見つめる姿に、多くのファンが衝撃を受けた。この2人といえば、ジャニーズJr.時代から“じぐいわ”と呼ばれ、安定の仲良しコンビとしてファンに知られている。しかし、岩橋は他のメンバーの話を聞く際には、驚いた表情や相槌を打ってリアクションしていたにもかかわらず、神宮寺が話している時だけ厳しい視線を向け続けたのだった。

 この様子を見て、ただならぬ雰囲気を察知したファンは「岩橋くん、さっきまで普通にニコニコだったのに、神宮寺くんのコメントシーンでいきなり人を殺しそうな目に……」「『プライムニュース』の時の岩橋の目がめちゃくちゃ怖かったんだけど、じぐいわケンカ中なの?」と騒然。「目つきが悪い」ことに対する疑問の声のみならず、神宮寺絡みの事件とあって、「ケンカ」と結びつける指摘が続出してしまった。

 そんな2人は、Jr.時代もケンカが絶えなかったようで、アイドル誌「ポポロ」2015年7月号(麻布台出版社)では、神宮寺が「たまに俺、本気で玄樹から殺されるんじゃないかって思うよ。そんな目で俺を見てるよ、ケンカ中は」と明かしているのだ。まさに前述の『プライムニュース』出演時は、岩橋が神宮寺に対して何らかの怒りや不満を抱えている表情に見えたが、実際はなにが起こっていたのだろうか……?