『ザ少年倶楽部』King&Princeの新コーナーが始動! しかしファンからは「キンプリポリス」復活熱望の声

King&Prince

 若手ジャニーズアイドルが歌やダンスを繰り広げる『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)。8月3日の放送は、新コーナー「King&Princeの名物コーナーを作りましょう!」が登場した。King&Prince全員では初めての冠コーナーというだけあり、6人とも気合の入った様子を見せていた。

 進行役の永瀬廉が「なんと! ついに僕らの新コーナーで~す!」と張り切ると、他のメンバーも大盛り上がり。同番組でジャニーズWESTが「ジャニーズWESTの世界昔話」という“名物コーナー”を持っているが、King&Princeも先輩たちを目指して人気コーナーを作っていく、という趣旨のようだ。

 記念すべき第1回は、歌って踊れてしゃべれるアイドルを目指すために「ダンシング早口言葉」に挑戦した。流れてくるリズムに合わせて「生麦 生米 生卵」を3回言いながら、それぞれオリジナルのダンスを披露するというものだ。不思議なオリジナルダンスをするメンバーもいたが、早口言葉は司会の永瀬を除く5人中4人がクリア。岸優太のみ「これ、どっち集中すればいいの? ダンスか滑舌!」と混乱してしまい、アウトになっていた。

 その後はテンポを早くして再挑戦。高橋海人、平野紫耀が脱落していく中、神宮寺勇太と岩橋玄樹は見事な“開脚ダンス”や“前転ダンス”を披露。最終的には神宮寺が優勝したが、岩橋も体を張って大健闘を見せていた。

 ファンもそんな彼らの頑張りに胸を打たれたようで、「WESTの昔話レベルの企画を作りたいキンプリちゃんかわいい……! これから頑張って!」「新コーナーも面白すぎるし、いわちがすごく頑張ってた! 応援したくなる~」「ヤバいくらいかわいすぎた! みんな気合入ってるのが伝わる」とKing&Princeの新コーナーを楽しんだようだ。

 しかしKing&Princeのコーナーと言えば、今年6月に放送された「キンプリポリス」もファンの間で人気だっただけに、「早口言葉もいいけど、『キンプリポリス』またやってほしい!」「少クラの新しいコーナーは『キンプリポリス』でいいと思うけどなあ。2回目待ってます!」「『キンプリポリス』もう一回見たいな~もうやらないのかな?」と、再登場を熱望する声も多く上がっていた。

 すでに“名物コーナー”があるKing&Princeだが、メンバーも番組スタッフも、「キンプリポリス」の存在を忘れているのかも……? ここはぜひ、復活を期待したいところだ。

(吉本あや/ライター)