「すばるが成功して、お前たちが成功するのがおもしろい」TOKIO松岡昌宏の言葉に、関ジャニ∞ファンが感動

丸山隆平

 8月6日放送のバラエティ番組『ペコジャニ∞!』(TBS系)に、TOKIO松岡昌宏がゲスト出演し、関ジャニ∞丸山隆平とともに、今話題の「セルフシステムグルメ」の店をめぐる企画が行われた。

 2人はサラリーマンでごった返す立ち飲み屋や、女性客やファミリーが多い焼肉店を訪れ、豪快に酒を飲んで楽しんでいた。松岡と丸山は店のスタッフや客とも気さくにコミュニケーションを取り、カメラが回っているのを忘れているかのような瞬間もチラホラ。もともとプライベートでも飲みに行くほど仲がいいという2人ならではのゆるい雰囲気で、素の表情が見えたロケにファンは歓喜していた。

 そんな中、それぞれのグループについて真剣に語る場面も。一件目の立ち飲み屋では、「年をとってきて、グループのさ、いろいろあるじゃん。今まで見えなかったことが見えてきたりとか」と松岡から語りかけられた丸山は、先日グループを事実上脱退したばかりの渋谷すばるの名前を挙げ、7月15日からスタートしたコンサートツアー『KANJANI’S EIGHTERTAINMENT GR8EST』を振り返った。

 “6人の関ジャニ∞”として初めてファンの前に登場した札幌公演は、丸山いわく「それぞれ(渋谷のことを)思ってるけど、極力出さないように本番に挑むんですよ」とのことで、メンバーは普段とは違う気持ちでステージに立っていたよう。丸山は続けて、「札幌は僕も余裕がなかったので、(メンバーが)どんな表情をしてるかは見れなかったし」と告白。しかしその後、少しずつメンバーの表情を見る余裕が出てきたとか。

 さらに、「自分たちも、何回か公演をやっていく中で整理がついてきて、ちょっとずつのみ込んでいく。こういう姿を見せることが、ファンに対しての誠意なんじゃないか」と熱く語った丸山。松岡も「そのみなさんのおかげであるわけだから、ライブはパフォーマンスで安心してもらうしかないじゃない」と丸山に同意し、ファンへの気持ちを明かしていた。

 また、松岡は今後の関ジャニ∞についても言及。両グループともバンドスタイルでのパフォーマンスを行うことが多いが、松岡は「もちろん音楽性なんてみんな違う」とした上で、「どこのバンドでも一緒なんだけど、そんなことグズグズ言ってたら、グループなんてやってらんないのよ」とキッパリ。さらに、「好きなこと好きなだけやりたいなら、好きなことすればいい。すばるが成功して、お前たちが成功するっていうのが絶対おもしろい」と、別々の道を歩む選択をした渋谷と関ジャニ∞に向けて、優しいエールを送っていた。

 松岡の話を聞いていた丸山はなんとも穏やかな表情で、テレビを見ていたファンからも「なんかもう、松岡くんの言葉にただ泣くしかなかった。ステキな先輩がいてよかった!」「松岡くんが関ジャニ∞への思いを語って下さっていて、とても胸が熱くなりました。松岡くん、ありがとう!」「松岡くんのお話がすごく心に響いた。エイトもすばるくんも成功して、ずっと先の未来に共演できるような日が来ますように」など、感激する声がネット上に多数投稿されていた。

 同時期にメンバー脱退を経験したグループ同士だからこそ、松岡と丸山には通じる思いがあるのだろう。困難を乗り越えて強くなる両グループのこれからを楽しみにしたい。