ジャニーズ社員食堂はタレント・スタッフ交流の場に!? Kis-My-Ft2宮田俊哉が明かした“最新社食情報”

宮田俊哉

 TOKIO松岡昌宏と博多華丸・大吉の博多大吉がMCを務めるバラエティ『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京、8月4日深夜放送)にて、松岡がジャニーズ事務所に“社員食堂”ができたと明かし、ファンを驚かせた。松岡は番組内で「ジャニーズ事務所に社員食堂がおとといできた」と語っており、つい最近の出来事のよう。また、松岡は「タレントは食べたい放題」ともぶっちゃけており、この発言にファンの注目が集まっていた。

 ジャニーズ事務所は今年に入り、東京・港区の「旧SME乃木坂ビル」と呼ばれる場所に本社を移しており、コーポレートサイトサイトでは「この度ジャニーズ事務所およびグループ会社を1ヵ所に集約する運びとなりました」(7月10日付)と報告されている。タイミング的に、本社の引っ越しに伴って社員食堂が設けられた可能性が高そうだ。

 しかし、それ以外の情報はなにも明かされておらず、ファンにとってジャニーズ事務所の社員食堂は、多くの謎に包まれている。そんな中、21日に放送されたラジオ『A.B.C-Z 今夜はJ’s 倶楽部』(NHKラジオ第1)にゲスト出演したKis-My-Ft2宮田俊哉が、社員食堂のメニューなどを明かしている。

 『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』を見たというリスナーから、「A.B.C-Zのみなさんも(社員食堂を)利用されましたか? これがおいしかったなどがあれば教えてください」という質問が届く。この質問にA.B.C-Zのメンバーは「まだ行ってない」と答えていたが、宮田は「オレねえ、もう4回ぐらい行った」といい、すっかり“常連”になっているよう。河合郁人から「どういうメニューがあるの?」と聞かれると、宮田は「和食とか洋食とか選べるのよ。なんかエスニック系とかもあった、ナシゴレンとか。日替わりなのよ」と詳細に説明。まだ誰も社員食堂を利用していないA.B.C-Zのメンバーは、「すごいね!」「まじかよ!」と興奮していた。

 また、宮田は「風間(俊介)くんと、Hey!Say!JUMPの中島裕翔と、King&Princeの岩橋(玄樹)と、長谷川純くんと、Kis-My-Ft2の北山(宏光)と、6人でこの間行った」と、一緒に食堂に行ったメンバーを紹介。たまたま会った人も含めて自然と集まった面子らしいが、普段なかなか交流を聞かない6人とあって、ネット上では「社食ならではの不思議なメンツだな~」「共演の機会がなくても社食で交流できるなんてステキ!」と、ファンが驚きの声を上げていた。

 宮田がこの話を披露したのと同じ21日には、北山がジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」内の連載「キスログ」にて、「今日はかざぽんとおしゃべりしてました~かざぽんは本当に優しい人だなぁ~」とつづっている。宮田がラジオで語ったところによると、風間と北山も一緒に社員食堂に行っているため、ファンの間では「社員食堂での交流だったのでは?」と話題になっていた。

 また、「これからは『どこで仲良くなったの?』っていう人同士がいたら、まず社員食堂を疑おう(笑)」「ジャニタレ同士だけじゃなく、事務所のスタッフさんとも交流が生まれたりするかな?」「同じ事務所でもあまり会うことがなかった先輩後輩の交流の場になりそうでワクワクしちゃう……!」と、タレント・スタッフの新たな交流が生まれる場所として、社員食堂に期待を寄せるファンは多い。

 メニューや設備も気になるところだが、ファンにとっては社員食堂で行われるアイドル同士の交流こそ、1番知りたい情報。ぜひ他のメンバーからも“社食情報”を聞きたいものだ。