嵐・松本潤が「Jr.チャンネル」を見てる!?&ジャニーさんの“気まぐれ人事”が発動【週刊Jトピ!ざわつき通信】

松本潤

ーージャニーズアイドルがファンを“ざわつかせた”ニュースを、編集部の独断と偏見でピックアップ!【週刊Jトピ!ざわつき通信】

■嵐×後輩の近況報告

 嵐・櫻井翔を“アニキ”と呼び、慕っているKAT-TUNの上田竜也。8月25日に行われた『KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST』静岡公演では、櫻井に関する新たな呼び名が発覚した。この日のトーク中、バックダンサーのジャニーズJr.内ユニット「宇宙Six」松本幸大が上田のことを「組長」と呼ぶと、上田本人が「俺の組長は櫻井翔くん」と主張したとか。このレポートを見たファンからは、「『櫻井のアニキ』から組長に(笑)」「櫻井さんがいつの間にか組長になってる」「アニキ通り越して組長になっちゃってる。一気に出世しちゃったね」と、笑いが漏れていた。

 一方で、嵐・松本潤は、交流のないJr.の活躍までしっかりチェックしているよう。『夏祭り! 裸の少年SUMMER STATION』(8月25日昼公演)のMCで、Jr.内ユニット「東京B少年」が明かしたところによれば、松本は動画サイト・YouTubeに開設された「ジャニーズJr.チャンネル」を視聴しているとのこと。ある時、メンバーが「Jr.チャンネル」動画の撮影中に、松本と遭遇。松本は車に乗っていたものの、わざわざ窓を開けて「YouTube(の撮影)? 見てるよ!」と、声をかけてくれたとか。先輩との交流をMCでうれしそうに報告しながらも、「Jr.チャンネル」ではじけた姿を披露している那須雄登は、「気が狂ってる動画見られてると思うと恥ずかしい……」とこぼしていたようだ。

 松本の動向を知ったジャニーズファンは、「松潤がBTube(B少年のYouTube)見てくれてるのヤバくない? 若手にもアンテナ張ってくれてて、好感度爆上がり」「BTubeまでチェックしてる松潤スゴい!」「松潤、BTube見てるのか。これはもしかして、松潤のファンにB少年を知ってもらうチャンスかも!」と歓喜していた。

■ジャニー喜多川社長、気まぐれ人事発動

 Jr.内ユニット「東京B少年」の岩崎大昇とJr.内ユニット「少年忍者」が、9月開催の舞台『少年たち そして、それから…』に出演すると、急きょ発表された。岩崎は25日の『夏祭り! 裸の少年SUMMER STATION』昼公演にて、「急に昨日言われた」と明かしていたとか。突然の発表となったのは、ファンだけでなく出演者である岩崎らも同じだったようだ。

 『少年たち』の企画・構成・総合演出はジャニー喜多川社長が手がけており、“思いつき”演出が得意なジャニー社長の舞台において、このような変更はよくあること。2016年はSexy Zoneのマリウス葉も「急に出演が決まった」として、Jr.内ユニット「Snow Man」「SixTONES」がメイン出演者の舞台『少年たち 危機一髪!』へ「特別出演」すると発表され、ファンを驚かせた。

 今回の発表についても、特に岩崎のファンから「ジャニーさんの思いつきに振り回されるのも大変だね……でも大昇くんの出演、本当におめでたいし、うれしい。爪痕残してほしいな」「『少年たち』、スノストだけじゃないの!? 大昇くんが急に出ることになって、ファンの人たちチケットどうするの!?」と、驚きの反応が相次いでいる。また、27日には東京B少年メンバー数人が、プライベートで東京ディズニーシーを訪れていたところをファンに目撃されているが、そこに岩崎の姿はナシ。これについてもファンは「大昇くん、『少年たち』の稽古かな?」「大昇くんは『少年たち』があるからディズニー行けなかったのね」と予想する声が上がっていた。

 同舞台のチケットはすでにファンクラブ会員向けに販売が行われており、これから確保するのは難しい状態。ファンにとっては頭を抱える事態だが、岩崎や少年忍者のメンバーには、この機会を無駄にせず、今後の経験に生かしてほしいものだ。