Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔、大好きな安室奈美恵の引退について「どうしよう、悲しくなってきた」

藤ヶ谷太輔

 8月29日深夜放送のラジオ『キスマイRadio』(文化放送)にKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が出演した。通常、メンバー2人が交代でパーソナリティを務める同番組だが、今回の放送は6年ぶりだという7週連続のひとりパーソナリティーシリーズ。藤ヶ谷はその第4弾として登場した。

 藤ヶ谷は歌手・安室奈美恵の大ファンであり、そのことは藤ヶ谷のファンには周知の事実。今回の放送では、リスナーからの「安室さんへの初恋はいつですか?」というメールを読み上げ、「いやぁ〜、あはは……。安室さんのお話、いいですか?」と、9月16日で芸能界を引退する安室の話を展開。藤ヶ谷いわく、安室への初恋は小学2年生だったといい、子ども向け教養番組『ポンキッキーズ』(フジテレビ系)でウサギに扮した安室に一目惚れしたそう。彼女の姿を見るたびに心臓が痛くなり、そのことを母親に相談したところ、「それは初めての恋だね」と言われ、そこから「今でも大好き」なのだそう。

 現在、東京・渋谷駅に隣接する渋谷ヒカリエでは、安室の軌跡を巡る体感型展覧会『namie amuro Final Space』が開催されている。会場では安室の楽曲をモチーフにしたアトラクション型の展示も。藤ヶ谷はこの展覧会に行ったといい、「涙が出てしまいました……」とリスナーに報告。「あのね、いやほんとに……ステキなんですよ。美しさ、品の良さ、かわいさ、かっこよさ、強さ、弱さ。本当にね、すべて含まれてまして」「おキレイじゃないですか? もちろん、見た目もほんとに大好きです。でも中身? 自分で言ったことは最後までやりたいとか、ブレない」と安室の魅力を熱っぽく語ったのだった。

 さらに、藤ヶ谷は「イベントがあったら行くとか、グッズを買うとか、そういう時は自分もすごくうれしいですけど、自分たちキスマイを応援してくれてる人とか、自分を応援してくれてる人はこれに近い感覚なのかなって」と、自身が安室について抱く気持ちとキスマイファンが自分たちを応援してくれている気持ちが重なるのではと推測。「安室さんをすごく大事に思う気持ちと同時に、ファンの方もすごく大事に思うし。たとえば安室さんのイベントに行ったら、安室さんのファンもすごく優しかったりとか。『お好きなんですか? 私も好きなんです』とお話したりとか。なんかそういうことで感じることたくさんあって。(安室に)出会えて良かったなって」と、安室を応援していたことから波及した体験を振り返っていた。

 さらに、安室の引退については「めちゃくちゃさみしいですけど、どうしようかなってありますけど。ご本人が言ってましたけど『最後は笑顔でバイバイ』っていう。なんかあの言葉すごく大事にしたいなっていうのがありますね……」と声のトーンを落とす。最後に「なんか話してたら悲しくなってきちゃったな。どうしよう。でもほんと大好きなんで。はあ……。次のメール、10分休憩挟んでいいですか」と、笑いながらも溢れる感情を隠し切れない姿を見せていた。

 藤ヶ谷の“安室愛”が伝わってきた今回の放送。安室引退後の藤ヶ谷のトークも聞いてみたいところだ。

■小沢由衣子

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー・芸能などが守備範囲。ジャニーズではKinKi Kids堂本光一、Sexy Zone中島健人など、“王子様系”に惹かれる傾向アリ。