Hey!Say!JUMP山田涼介、バラエティに出て「プライドがなくなった」!? アイドルだけど“気取る”のを辞めたワケ

山田涼介

 Hey!Say!JUMP山田涼介・知念侑李・八乙女光、ジャニーズJr.内ユニット「SixTONES」高地優吾と、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良らによるバラエティ番組『スクール革命!』(日本テレビ系)が、9月2日に放送された。

 “学校”がモチーフとなっているこの番組は、内村が先生、山田ら出演者が生徒役となり、毎週テーマに沿ったゲストが登場し、タメになる知識が紹介されている。この日の放送は「世の中からなくなったもの」特集として、学校や街からいつの間にかなくなっていたものを、お笑い芸人・陣内智則とともに学んでいった。

 番組内では、学校から「座高測定」「ギョウ虫検査」がなくなったことや、街からツバメやカラスが消えつつあることなどが紹介された。そんな中、「みんなの身の回りからなくなったものはありますか?」という内村からの質問で話を振られた山田は、「プライドがなくなりましたね……」と寂しくコメント。

 この回答に他の出演者からは、「寂しいよ、それは」「悲しい話だよ」など失笑交じりのツッコミが相次ぎ、アンタッチャブル・山崎弘也は「“芸人”としてのプライドは持っておいてよ!」とアドバイス。これには山田も即座に反応し、「芸人じゃね~! そこだよ、そういうとこ!」と猛反論して笑いを誘っていた。しかし「こういう風にイジられるようになってから、気取るのはやめようって思って」と、バラエティ番組に出演することで心境に変化があったことを明かしていた。

 一方、八乙女光はこの日の放送でも絶好調に天然ボケ回答を連発。「駄菓子屋からあるものがなくなった!」というクイズでは、生産が終了したために「梅ジャム」が店からなくなったというのが正解だった。これを聞いて八乙女は、なにを思ったか「箱買いしたんですよ、ちょっと前に。それが最後ってことですよね?」「オレ、買っちゃったなあと思って、最後の1個……」と言い出し、意味不明な発言に出演者も困惑していた。

 放送を見ていたファンからは、「プライドがなくなった山田くんの隣に座ってる光くんはとっくにプライドがない(笑)」「JUMPはやっぱりアイドルじゃなくてコメディアンなのか……?」「光くんの天然はある意味すごい! 破壊力がある(笑)」といった声が集まっていた。

 ファンとしては、アイドルのプライドはなくさないでほしいところだが、バラエティで笑いをとるJUMPの姿も楽しみたいところ。良いバランスが保てれば、『スク革』もさらにおもしろくなりそうだ。

(山本純/ライター)