KinKi Kidsが“経済”を動かした!? 『ブンブブーン』で紹介された「サラダの旨たれ」がバカ売れ中!

KinKi Kids

 9月8日に放送された『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系) で、堂本光一、堂本剛、そしてゲストとして登場したシンガーソングライターの森山直太朗がそろって絶賛した商品が、ファンの間で話題になっている。

 今回の放送は、調味料が大好きだという森山と一緒に「美味しいタレを知りたい」というのがテーマで、3人は食のプロが推薦する「絶品タレ7選」を味わうことに。まず初めに味わったのは、「肉のプロが開発した究極の焼肉タレ」という、「藤田 吟醤油だれ」。これをまず、小皿に入れてタレのみ味わった3人は、口に入れた瞬間「ああ~!」と感嘆の声を上げる。光一は「おいしい!」と満面の笑みをたたえ、森山は「(タレにつけるのは)輪ゴムでもいいわ!」とタレの旨さを絶賛。1発目から3人を唸らせていたのだった。

 しかし、3人がこの上を行く反応を示したのが、コーヒーと輸入食料品の店・カルディコーヒーファームのスタッフが紹介した「サラダの旨たれ」。ごま油とおろしニンニクが入った濃い味のこの商品は、カルディではなんと年間100万本も売り上げる超人気ダレなのだとか。

 サラダ以外にも炒め物にも使えると聞き、「本当?」(光一)「これは変化球」(剛)と興味津々の2人だったが、肉に付けて食べると「ああ~! うまい!」とその美味しさに驚愕。そしてKinKi Kidsの2人が1番“いい顔”を見せていたのは、茹でたうどんに「サラダの旨たれ」をつけた時。口にすると2人とも目を見開いて「うまい!」を連発しており、剛は「めちゃくちゃうまい!」「100万本(売れるの)わかるわ。万能すぎる!」と手放しで絶賛。光一も「これをちびちび舐めながら、お酒っていうのもね」と新しい味わい方を提案するなど、かなりノリノリだった。

 この放送直後、カルディコーヒーファームに「サラダの旨たれ」を買いに行くファンが続出。ネット上では「『サラダの旨たれ』買ってきました! すっごくおいしかった~!」「『ブンブブーン』見てたら欲しくなって、急いで買いに来た」という投稿の他に、「やっぱり『ブンブブーン』の影響で売れまくりとのこと! 店員さんも喜んでいました」「ラスト1本だった……あぶない! KinKi Kidsなんという影響力……!」「昨日売り切れになりました〜と。キンキ効果はすごいなあ~!」と、その反響の大きさに驚くファンも。

 予想外の経済効果をもたらした今回の企画だが、来週も引き続き「タレを食す」の後編が放送される。次回も各所で品切れを起こしてしまうかも……?