関ジャニ∞丸山隆平が土屋太鳳にねちっこく迫り、大倉も「こんな人と会ったことないんやろな」とあきれ気味

丸山隆平

 関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)。9月12日放送回には、ダンスが得意な体育会系女優・土屋太鳳がゲストで登場した。土屋を紹介するVTRでは、横山裕と共演した映画『累』での2人キスシーンがかなりの長尺で流され、「やらしい!」「パワハラや!」とメンバーが横山をいじるところから始まった今回の『ジャニ勉』。そしてここから、何事にも全力投球でストイックな土屋の素顔について盛り上がる。

 「毎日必ず朝晩30分間走る」などのエピソードを次々と披露し、メンバーたちを驚かせた土屋。さらに、「寝る前は料理番組を観ながら“今までにしたことのない型”でストレッチをする」という日課を明かす、ここですかさず横山の「マルが後で(ポーズ)教えたったらええやん」とフリが発動し、土屋と共に丸山隆平がストレッチを実践することに。土屋流のやり方を学んだあと、いよいよ丸山のおススメの動きを土屋に指南。

 「今までにしたことのない型」というテーマにいろいろとポーズを模索し、ほどなくして新ポーズを見つけた“丸山先生”が土屋にオリジナルのストレッチをレクチャー。徐々にキャラクターが定まりだすと、新ポーズを解説しながら「太鳳ちゃん! 太鳳ちゃん!」とかまってほしそうに連呼。そして次第に暴走していく丸山先生は、顔でもストレッチの気持ちよさを表現、たまらず笑いだす土屋に対し容赦なく「太鳳ちゃん見て」「笑ってちゃわからない」とネチっこいレクチャーが続き、まさに“丸山ハラスメント”状態。

 さすがにメンバーからも「なんなんこれ?」とツッコみが入りだすが、そんな声などどこ吹く風。丸山先生は最後まで我が道を貫き、笑いが止まらない土屋に対して大倉忠義が「こんな人と会ったことないんやろな」と、丸山の唯一無二なキャラクターをしみじみ称えたのだった。

 この日はエンディングも丸山ワールドが全開だった。毎回エンディングで行われている、「メンバーの中で誰が一番○○か?」というお題に対し、全員一斉に該当者を指すコーナー「指さし道」にて、「関ジャニ∞の中で一番意外と交際0日で結婚しそうなのは?」というテーマが投げられた。回答は、村上信五と丸山に二分されたのだが、横山が「でもマル結婚せえへんねやろ?」と話を振ると、丸山は「もういるから。妻がいますから」とおすまし顔。メンバーが「どこに?」と尋ねると、丸山はカメラに向かって「オレを応援してくれてるファンのみなさんです」と、決め顔で得意げに放ったのだった。

 ネット上では「今日もまるちゃん面白かった~! いっぱい笑わせてくれて本当にすごい癒やされる~」「今回も丸ちゃんにもっていかれた!」「まるちゃんまたファンのこと妻って言って~もう~~!! ありがとう!!!」との感想が飛び交い、今回もファンを全力で楽しませていた丸山だった。

(アズマミサト/ライター)