『TOKIO WALKER』庶民派アイドル松岡昌宏、あの有名店のコンビニ商品を激推し!

松岡昌宏

 TOKIO松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『TOKIO WALKER』(NACK5)。9月16日放送回では、以前松岡が語ったカップ焼きそば、カップラーメンに対する反響が多数届いた。

 番組で松岡がたびたび話題にするカップ焼きそば「ペヤング」だが、8月12日の放送では通常商品の4倍の量の「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」の話に。あまりの量に松岡が「味変しないとムリ」と発言したせいか、リスナーから自分の好きな味変についてのメールが多数届いたそう。納豆を入れるとおいしいという意見に松岡は「オレはひきわり納豆でやってました」といい、ひきわりより細かい「刻み納豆」が合うと、逆にリスナーへオススメした。

 ほかにも、実食済みのトッピングとして、紅しょうが、ふりかけ、マヨネーズ、おろしニンニク、明太子などが合うのだとか。そんな愛してやまないペヤングについて、「しかしペヤングはいろんなもん出てるよね、今ね。辛いやつとかさ。ペヤングは止まらないね」と感心していた。

 そんな松岡の最近のお気に入りカップ商品は、「セブンプレミアム すみれ 味噌ワンタンスープ」。札幌の有名なラーメン店「すみれ」のワンタン入りカップスープだ。「ほんとに濃厚な味噌ラーメンのスープなのよ」「おにぎりとかとすーごい合うのよ」「朝とか、めんどくさいときあるじゃない。そういうときとか、このカップスープで全然乗り切れちゃうんだよね」と商品の魅力を熱弁。あまりに高品質に「『あれコンビニで出しちゃっていいの?』と思ったね」とまで言っており、相当お気に入りであることがうかがえた。

 松岡は「オレ最近コンビニの商品ばっかり『あぁでもねぇ、こうでもねぇ』って言ってるよね?」と自覚しているようだが、松岡の率直な感想を楽しみとするリスナーの多さは、番組に寄せられるメールなどが物語っている。これからもリスナーも手に取りやすいコンビニ商品のレビューを期待したいものだ。