『嵐にしやがれ』×『LIFE!』コラボで「どれを見ればいいのか、ややこしい」とうれしい悲鳴

嵐

 嵐メンバーが体当たりで企画に挑戦するバラエティ番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)。9月22日は、日本テレビとNHKのテレビ放送65年を記念して両局による同時生放送やコラボ企画が多数行われていたが、『嵐にしやがれ』はNHKの『LIFE!~人生に捧げるコント~』とコラボし、ウッチャンナンチャン・内村光良扮する番組内の名物キャラクター、NHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクター三津谷寛治がゲストとして登場した。

 三津谷は、昨年の『NHK紅白歌合戦2017』で司会を務めた二宮和也に「二宮の和也氏。去年は紅白お疲れさまでした。司会がなかなか評判よかったですよ」と声をかけたところ、「(総合司会の)内村さんのおかげだと思っております」と二宮。これには、内村とは別人だという設定上、三津谷は「彼も…彼も素晴らしかったです」と返すしかなく、嵐のメンバーは大爆笑。

 そして早押しクイズ「お取り寄せできる絶品! ご飯のお供デスマッチ」に参加した三津谷は、最初に正解した櫻井翔が、正解のご褒美である食事をゆっくり堪能していることにも「ここにこんなに時間をかける!?」と驚き。内村とHey!Say!JUMPが出演している『スクール革命!』(同)を引き合いに出し、「『スクール革命!』は一口で終わりですよ」とコメントして、スタジオの笑いを誘っていたのだった。だが結局は、「(番組を)見てます?」と相葉雅紀や二宮に詰め寄られ、「聞いた話では……」とタジタジになる場面も。

 その後は、クイズに正解して一旦は大喜びするも「ちょっと待って! 当てちゃっていいのかな~大丈夫? ごめん! あの……いやごめん! 当てちゃった!」と三津谷は動揺しきり。「ごめん、いや~ごめん、ここもうちょっと居たかったぁ」「外すつもりだったのに当てちゃったよ~」と反省していたのだった。

 さらに、まだクイズに回答したいという三津谷は回答者席に戻ってクイズに参加すると、またもや正解。そして番組進行の平成ノブシコブシ・吉村崇に「また出てくださいよ」と話を振られると「今度はフジテレビに出ます!」とコメント。

 「どういう文脈なの?」(櫻井)、「どういうモチベーションで? 制覇したいの?」(二宮)という2人に対し、「次は『VS嵐』(フジテレビ系)に出ます!」と宣言し、メンバーを大笑いさせていたのであった。

 一方、NHKの方では『嵐にしやがれ』と同じオープニングから始まったかと思えば、『嵐にしやがれ』では放送されなかったシーンもあり、まさに局の垣根を超えたコラボという展開に。さらに、番組後半では櫻井と大野智が体を張ったコントに挑戦した。

 普段は絶対にあり得ない“裏被り出演”にファンからは「『LIFE』と『嵐にしやがれ』どっち見ればいいのか?」「『LIFE』と『嵐にしやがれ』、かなり、ややこしくなってます(笑)」といううれしい悲鳴が多数あがるとともに、「『嵐にしやがれ』とNHK『LIFE』のコラボ。しやがれのOPと全く同じ画像がNHKでも流れたのはビックリ」「同時刻放送まじか。と思ったけどどっちも撮れたしおもろかった!!」と、大きな反響を集めていたのだった。

(吉本あや/ライター)