『ジャニ勉』メンバーに付きまとう悪質なファンへの関ジャニ∞丸山隆平の行動に、称賛が集まる!

丸山隆平

 関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)。10月3日深夜放送分では、最近番組でよく話題になる丸山隆平の“ネチっこさ”で、大いに盛り上がることになった。

 この日のゲストは、女優・モデルの土屋アンナ。土屋の教育論が「ケンカを通してたくさん学べ!」というもので、子どものころに思い切りケンカをさせないと、ネチネチした大人になってしまうと主張する。その“ネチネチした大人”が思い当たった村上信五の「あ~!おるおるおるおる!」という発言を受けて、大倉忠義がおもむろに隣に座っていた丸山を指す。丸山本人も“ネチネチ”を自覚しており、「ブツブツ言っちゃう!」と開き直っていた。

 すると村上はこの収録日当日の空港での丸山の行動について話を振り、それを丸山本人に代わって横山裕が解説をすることに。横山によると、空港で大倉にべったりくっついてくるファンがいたのだとか。その迷惑行為に対して思うところがあった丸山が、そのファンの背後にべったりとくっつき、後をつけだしたという。

 村上と当の本人丸山が実演して見せると、ファンから数十cmも離れずに付きまとう丸山の異様な姿に、スタジオ観覧席からは思わず悲鳴が上がりドン引き状態。しかし丸山いわく、「『自分の好きな人にこんなストレス溜まるようなことをしていいのか?』ということをわからせるためにやった」とのこと。

 かなりネチネチした行動に、土屋からは「我が子なら引っ叩く」と言われてしまうが、ネット上では「結局丸ちゃんが正しいよね」「丸ちゃん、ヤバいけどド正論! 好きな人が嫌がることなんて絶対したくない」と賛同の声が多数上がっていた。

 しかし、今回の丸山のネチネチエピソードはこれだけにとどまらず、番組終盤で再び暴露される。大倉が「(丸山が)ずっとネチネチしてるねん、今日。楽屋入ってもさあ……」と話し出す。この日、楽屋でメンバーからリクエストされたドリンクを渡そうとしたものの、どれが誰のものかわからなくなってしまった新人マネジャーに対して、丸山が「お前さぁ、頼んでる時おらんかったん? おったらわかるよなぁ?」とネチッこく迫る場面があったという。これにはまたまた観覧席からは悲鳴が上がり、さらにテロップでマネジャーから「注意するときはネチネチじゃなくハッキリと言ってほしいです」と訴えられてしまう丸山だった。

 一度は賛同されたものの、結局引かれてしまうネチネチした丸山。ファンからは「でもそういうネチネチさがすごくツボだからもっとネチネチ話ください」「丸ちゃん最高だな」という声が寄せられ、丸山のネチっこいエピソードの新作を期待しているようだ。

(アズマミサト/ライター)