村上信五「テーブルマナーを後輩に指導」&大野智「後輩と“キレイなお店”で食事」! ジャニーズの“お食事事情”

大野智

 ジャニーズWEST桐山照史と中間淳太が木曜レギュラーを務めるラジオ『ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』(文化放送・10月4日放送)。メンバーの小瀧望と関西ジャニーズJr.の西畑大吾について語る場面があった。

 桐山は、現在出演している黒柳徹子の主演舞台『ライオンのあとで』(EXシアター六本木ほか)に、西畑が観劇に来たことを報告。西畑を含めた数名で舞台後に高級イタリアンの店に行った際の驚がくエピソードを語った。

 桐山によると、西畑は食事中にフィンガーボウルの中に間違ってパンを入れるという大失態を犯したといい、驚いた桐山がその行動にツッコむと、西畑は「え、これってメープルシロップじゃないんですか?」と返答したとか。ナイフとフォークの使い方にも戸惑っていたという西畑だが、桐山はテーブルマナーについて「今でこそ、鬼教官・村上くんのおかげですけども。覚えるようになりましたわね」と、先輩である関ジャニ∞村上信五から学んだのだそう。

 それゆえ、桐山自身も後輩のマナーを注意することができたようで、西畑について「オレもこういう時期あったんかな、と思ってかわいかったんですけど」と、若かりしころの自分に重ねてほっこりしたよう。アイドルとしての仕事だけでなく、プライベートでも先輩の教えが行き届いているジャニーズらしさを感じさせる出来事であった。

 その後、西畑と小瀧が同学年に当たることを思い出した2人は、「小瀧が大人びすぎてるんですよ!」と小瀧の食事に関するエピソードも披露。なんでも、桐山と中間がスタッフと一緒に“キレイなお店”に行った際、店員に「メンバーの方が来てくださってまして」と言われたという。驚いた2人が“メンバーの方”が誰なのかを探ったところ、最年少である小瀧だったことが発覚したのだそう。

 小瀧は『世界一難しい恋』(日本テレビ系、2016年)での共演以来、仲が良い先輩の嵐・大野智に連れられてプライベートで食事をしに来ていたとのことで、桐山は「オレ、そのとき酔い覚めたもんなあ。『負けた!』と思って」と衝撃を受けたと明かし、中間も「わかる。すげえと思った」と同意。小瀧の守備範囲の広さに驚きつつ、2人は「メンバーのプライベートを知れて良かったね」と楽しげにトークをまとめていたのだった。

 西畑と小瀧という弟分の“食事事情”から、村上・大野といった先輩との関わりまで見えてきた、ファンにとって貴重な放送回となった。

■小沢由衣子

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー・芸能などが守備範囲。ジャニーズではKinKi Kids堂本光一、Sexy Zone中島健人など、“王子様系”に惹かれる傾向アリ。