Hey!Say!JUMP山田涼介が『スクール革命』で炊き込みご飯を作る! 専門家も絶賛の簡単レシピとは……?

 Hey!Say!JUMP山田涼介・知念侑李・八乙女光、ジャニーズJr.内ユニット「SixTONES」高地優吾と、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良らによるバラエティ番組『スクール革命!』(日本テレビ系)が、10月14日に放送された。この日は「毎日食べたい!クイズ!パン&ライスSP!」と題し、パンとごはんをテーマにしたクイズが放送された。

 この日は3チームに分かれクイズが展開されていたのだが、番組の後半では、「五ツ星お米マイスター」である西島豊造氏を迎え、「JUMP炊き込みご飯対決」が行われることに。山田、知念、八乙女がそれぞれ炊き込みご飯を作ることとなった。

 料理といえば、山田は2017年3月放送の『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)で、金目鯛の煮付けやレンコンのはさみ揚げなどの本格的な和食の手料理を披露。調味料を目分量で入れたり、煮付けの煮汁を継ぎ足していることなどを明かし、メンバーも認める料理上手だ。また、八乙女も料理が得意で、レギュラー出演中の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)でもたびたび料理の腕前を披露し、スタジオからも大絶賛を得て、「料理アイドル」と紹介されることもしばしば。一方、知念はあまり料理が得意ではなく、17年5月放送『いただきハイジャンプ』で行われた料理企画では、料理上手な山田の陰に隠れてあたふたする様子が映されていた。

 そんな知念が『スク革』で挑んだのは、「インスタントラーメン炊き込みご飯」。インスタント麺を細かすぎない程度に崩し、塩ラーメンのスープのもとを大さじ2の水で溶き、焼豚や麺と一緒に炊き上げるというもの。試食した西原氏からは「意外とあっさり。バクバク入ります」と褒められていた。

 JUMPイチの料理上手である山田は、「余ったハンバーグのアレンジ方法」として、「ハンバーグとあげ玉の炊き込みご飯」を紹介。水と合わせたデミグラスソース、しめじ、ケチャップなどをハンバーグと一緒に炊き上げるだけという、簡単なレシピだ。あげ玉は炊きあがったごはんに後入れするのがポイントらしく、西原氏からは「スゴくいい! きのこと一緒に合わせるとバツグン!」と絶賛されていた。

 最後に八乙女は「トマトジュース炊き込みご飯」として、ナポリタン風の炊き込みご飯を紹介。炒めた玉ねぎ、ピーマン、ウインナーをトマトジュースとコンソメの素とともに炊き上げるもので、「ナポリタンの味! 1番米粒感がある」と西原氏からコメントをもらっていた。

 この中から、西島氏が1番おいしいと思ったのは、山田の炊き込みご飯。斬新なアイディアが評価されたようで、この結果には山田も大喜びしていた。専門家からも認められるほど山田が料理上手だということが、今回の『スク革』で証明されたのだった。

(山本純/ライター)