Sexy Zone佐藤勝利&マリウス葉、そして中島健人まで競走馬「セクシーサンキュー」に夢中!?

中島健人

 10月8日の京都競馬場で行われた3R・2歳新馬戦にて初出走を迎えた競走馬「セクシーサンキュー」。18頭中17位人気だったのにもかかわらず、3着に入る大健闘でデビュー戦を飾った。競馬ファンはもちろん、ジャニーズファンの耳目を集めたのは、Sexy Zone中島健人の名文句「セクシーサンキュー」をその名前にしているから。

 13日放送のラジオ番組『らじらー!サタデー』22時台(NHKラジオ第1)を担当したSexy Zoneの佐藤勝利とマリウス葉が、そんなユニークな名を持つ期待の新馬の話題で大盛り上がりした。

 リスナーから「競走馬でセクシーサンキューという馬が出ているのを知りました。いろいろハプニングもあったそうですが、初出走で第3位になったらしいです。名付け親は(中島)健人くんなのか、とネットで見た時は笑ってしまいました」というメールを受け取った2人。マリウスが「ええー!」と驚くと、佐藤も「これ、さっきちょうど聞いた、大人から!」と興奮ぎみ。

 佐藤は、「名付け親は中島なのか」というリスナーの疑問について、「違うと思うよ。僕の予想は、ファンの馬主さんだよね、きっとね、大ファンのね」と予想。さらに「だって“セクシーサンキュー”ってファンじゃなくて思いついてたら、これはもうケンティ本人だよ!」と続け、スタジオの笑いを誘っていた。するとマリウスも、「もしくはケンティ王子の白ぐま!」と、シロクマと白馬を言い間違えるミスを犯しつつ、佐藤に便乗していた。

 曲を挟んで次のコーナーに行った後も、2人はまだセクシーサンキューに夢中。佐藤は「オレはもう、セクシーサンキューの馬が気になりすぎて引きずって。気になってしょうがないわ! なんだったんだろう?」と話し、マリウスも「いまごろ、あれかな? バラとか食べてるかな? セクシーローズ」と呼応。佐藤に「ケンティぽいからってことですか? ケンティもバラは食わないでしょ!」と冷静にツッコまれていたのだった。

 「セクシーサンキュー」という言葉の生みの親である中島も、この馬の存在は把握しているようで、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」内ブログ「Ken Tea Time」にて、「セクシーサンキュー デビュー戦 頑張ったね 応援してる!」とエールを送っている。これだけメンバーに気にかけてられているセクシーサンキュー、いつかはメンバーと対面する機会があるかも!?

■小沢由衣子

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー・芸能などが守備範囲。ジャニーズではKinKi Kids堂本光一、Sexy Zone中島健人など、“王子様系”に惹かれる傾向アリ。