NEWS増田貴久、メンバーカラーの黄色について「一時期、超キライだった」と複雑な思いを暴露

増田貴久

 NEWS小山慶一郎がメインパーソナリティを務める『KちゃんNEWS』(文化放送、10月16日深夜放送)に増田貴久がゲスト出演し、自身のメンバーカラーに対する思いを語った。

 今回の放送では、リスナーから「NEWSがライブで使うマイクにはメンバーカラーがついていますよね。(中略)なぜまっすーのマイクには黄色がないのでしょうか? こないだ放送された『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)のマイクは、まっすーだけ色がついていなかったので、とても気になりました」という質問が寄せられた。増田は「僕は特に(メンバーカラーに)こだわってないし、あえて黄色はイヤなの」とのこと。デビュー当初は黄色がついたマイクを渡されていたが、変えてもらったのだと明かした。

 小山がマイクに入っている色はファンからも目立つとフォローすると、増田は「そうそう。だからメンバーカラーに支配されたくない、みたいなね」と呼応。小山も「うちらメンバー4人はね、メンバーカラーにそこまでのこだわりはなくて」と、自身のメンバーカラーをオレンジから紫に変えたことについても言及。「人数が多かったじゃない? 9人いたじゃない? いろんな色があって、もうなんかゴレンジャー的なものは(主流の色は他のメンバーの割り振られて)なくなったわけじゃん。そうすると残ったのが暖色系の……なんか、オレ、オレンジかあ……みたいな」と、あまりしっくり来ていなかったところ、紫があまっていることに気が付き、そちらに「勝手に変えた」と語った。

 カラーの話が終わって曲がかかった後、スタッフから「まっすーのスマホカバーが黄色」とツッコミが入り、小山は爆笑。増田は苦笑いしながら「正直、ほんとに、悪く捉えないでほしいんだけど。僕、本当に黄色が大好きなの。黄色が大好きなんだけど、メンバーカラーを黄色にしたことによって、黄色のもの持たされたりとか、雑誌の(撮影の)壁紙が黄色みたいなので、すごいイヤだったの」と本音を吐露。「一時期、黄色が超キライだった」「黄色いものとか持ってこないで!」という心境に陥っていたそう。

 15周年ライブに向けて黄色の衣装を制作するなど、メンバーカラーに対する想いは自分の中では強かったものの、やはり他人から押し付けられるのは抵抗感があるのだとか。それを聞いた小山は、「メンバー発信の黄色……まっすーが黄色使いたい時の黄色はわかる」とフォローし、増田も「そうそう」とうれしそうに同意。増田は最後に「ずーっと反抗してたんだけど……やっぱ好きなんですよ」と笑いながら話をまとめていた。

 メンバーカラーへの複雑な愛情を抱えている増田。人一倍ファッションへのこだわりが強く美的センスも高い彼だけに、いろいろと考えるところがあったようだ。

■小沢由衣子

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー・芸能などが守備範囲。ジャニーズではKinKi Kids堂本光一、Sexy Zone中島健人など、“王子様系”に惹かれる傾向アリ。