ジャニーズWEST中間淳太、生放送でまた“ボヤ騒ぎ”……「絶対結婚する」発言にファンもやもや

中間淳太

 ジャニーズWEST桐山照史と中間淳太が木曜レギュラーを務めるラジオ『ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』(文化放送、10月18日)。今回の放送では、中間が発したある発言が、ファンをザワつかせている。

 リスナーから「子どもができたらどんなことをさせたいですか?」と質問を受けた2人。これに対し、中間は力強く「いいパパになりたいですよ。ボクは絶対、結婚しますからね! 100パーしますから!」と宣言。その後、勢いづいた中間は「娘が欲しいのよ!」という言葉を皮切りに、将来のビジョンを説明し始める。娘にディズニープリンセスの格好をさせてディズニーランドに行きたいことや、妻と娘におそろいの服を着させたいと語るなど、かなり具体的に希望を明かしていたのだった。

 中間の「絶対結婚する宣言」を冗談と受け取るファンは少なく、ネット上では「潔さは淳太くんらしいけど、ファンが聞いてるラジオで言うことか?」「プロとしてアイドルやってるのに、『絶対結婚する』発言はあきれる」「淳太くんの結婚話をファンが嫌がるのって、淳太くんが適齢期でリアルな感じがするからだよね。冗談になってないよ?」といった怒りや悲しみの声が続出。遅い放送時間にもかかわらず、波紋を広げている。

 中間といえば、今年3月15日に放送された同番組にて、リスナーから「アイドルとしての仕事のやりがいはなんですか?」という質問を受けた際、「『みんなで楽しけりゃいいや』って感じなんですよね、正直。ぶっちゃけ。昔はそりゃデビューしたての時とかは『テッペンいきたい』とか言ってたけど、なんかそれじゃないなって。結局このメンバーと、いろんな人と出会って、出会えてる時点でゴールに近いのかなって」と発言していた。この時も、ファンの間では「楽しけりゃいいやって、今までなんで応援してたのかわからなくなる」「デビュー目指してたころの自分に会わす顔がないよ、その発言は。恥ずかしくないの?」と、向上心が見えない発言に厳しい声が飛んでいた。

 『レコメン!』であけすけな発言を連発している中間だが、今年2月22日の放送では、「アイドルは幻じゃないですか、言うたら。でも“偶像”ではないんで。素の自分たちを見せられるような番組にしたいですけどね、ボクは」とも語っていた。これを聞くと、“アイドル”としての中間ではなく、“素”に近い中間として、ラジオに取り組もうとしていることがうかがえる。包み隠さず本心を語れる場として、『レコメン!』が貴重な場であることは間違いないだろう。

 しかし、中間の発言を聞いてモヤモヤしているファンを見るに、彼に“素”など求めていない様子。『レコメン!』は生放送であることを念頭に置き、発言には気をつけるべきなのかもしれない。

■小沢由衣子

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー・芸能などが守備範囲。ジャニーズではKinKi Kids堂本光一、Sexy Zone中島健人など、“王子様系”に惹かれる傾向アリ。