嵐・相葉雅紀は“エロ本”を○○に隠してる!? 松本潤の衝撃告白に、ファンは興味津々!

相葉雅紀

 嵐のメンバーが体当たりで企画に挑戦するバラエティ『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)。10月20日の放送では、俳優の三浦友和と山口百恵を両親に持つシンガーソングライター・三浦祐太朗をゲストに向かえ、ゲストの半生を紐解いていく企画「しやがれ記念館」が放送された。

 友和とドラマ『流星の絆』(TBS系、2008年)で共演経験のある二宮和也は、なんとサシで飲みに行ったことがあるらしく、「めっちゃシャレたBar」に連れていってもらったと振り返った。一方、日本テレビ系で放送されている『24時間テレビ 愛は地球を救う』内のドラマ『今日の日はさようなら』(13年)で友和と共演した大野智は、撮影期間が短かったため、特にプライベートでの絡みはなかった様子。「大野のことなにか言ってたりしましたか?」となんとかエピソードを探るため、櫻井翔が祐太朗に探りを入れたが、「いや、特に……」と悲しい返事が。ショックを受ける大野の表情には、スタジオから笑いが起こっていた。

 その後、祐太朗が「大事に隠していたエロ本が母親に見つかり軽いパニックになった」という衝撃のエピソードを明かすと、櫻井は「(見つかった経験)あります? ありません? 逆に」と嵐メンバーに問いかける。すると、「相葉(雅紀)くんとか、超わかりやすかった!」と松本潤が大暴露。これに「言うなよ~!」と怒っていた相葉だったが、結局は「昔、(ジャニーズ)Jr.のころにね、家に行って。オレはどっちかって言うと見えないところに置いとくタイプだったんだけど、相葉くんは堂々と『(週刊)少年ジャンプ』(集英社)の横に置いてた!」と、事細かにエロ本の隠し場所を松本から明かされてしまうのだった。

 アイドル的にはタブーな話題かと思いきや、放送を見ていたファンからは「嵐さんのエロ本話、もっと聞きたい! 最近そういう話滅多にないし」「エロ本のくだりめっちゃ男子! ってかんじで笑った。あの話もっと掘り下げて聞きたかった~(笑)」「相葉ちゃんと潤くんのエロ本話初耳なんですが! 最高!」と大興奮の反応が。男子特有の話題なだけに、女性ファンは興味津々だったようだ。

 他にも大野からは、「20歳の誕生日に母親から自転車をもらった」というエピソードも登場。この話を聞いたスタッフや観客席からは、大きな笑いが巻き起こっていたが、「なんだよ~!? なんで笑うんだよ、コノヤロー!」と松本が注意。二宮も「いいじゃん、超いいじゃん!」と大野をフォローする姿もあり、「全力で大野さんをフォローするのが温かくてステキだったなぁ~」「エピソードを笑われたことに対して必死に擁護してくれる末っ子たちのわちゃわちゃも面白くてかわいかった!」「ちょっと笑いながらも全力でかばって臨戦態勢になる嵐さんがかわいい。相変わらず全力で味方のグループだね」と、ほっこりしたファンも多かったよう。

 いつもはゲストの話題が中心になる「しやがれ記念館」だが、今回は嵐のエピソードが多数登場し、ファンも大満足の回となったようだった。

(吉本あや/ライター)