嵐・櫻井翔のスケジュールは“政治家”みたい!? 「翌月末まで予定が入ってる」発言にファン驚き

櫻井翔

 ゲストに訪れたメンバーとさまざまなゲームバトルを繰り広げる『VS嵐』(フジテレビ系)。10月25日の放送では、対戦相手としてタレントの武井壮、菊地亜美、鈴木福ら左利きの芸能人が集まった「チームサウスポー」が参戦。嵐チームに加わるプラスワンゲストには、女優の波瑠が登場した。

 波瑠は2016年に放送されたドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系)で大野智と共演していたが、いつぶりの再会か聞かれると、波瑠が「今年の頭かな?」と回答。しかし実際は昨年ぶりらしく、「あれ? あけましておめでとうございます」(波瑠)、「ございます」(大野)と、10月なのに新年のあいさつをする2人。この微笑ましいやり取りに、スタジオからは温かい拍手が沸き起こっており、ネット上でも「あ~なんて和む2人なんだろう! かわいすぎる!」「大野くんと波瑠さんが同じ空間にいるだけで、目が幸せ」などの声が上がっていた。

 また、「譲れないこだわり」という話題では、「あんまり前もって人と会う約束とか、ご飯の約束とかをしない」と語った波瑠。「嫌になっちゃう。直前に」というのが理由のようで、1番遠い予定を決めるとしても、「月曜日に金曜日(の予定を決める)か……土曜日までいけるかな?」と1週間後が精一杯なのだとか。すると、「結構そういう人多いんじゃないのかな。俺もそうだし、ニノもそうでしょ?」と大野と二宮和也は波瑠に共感できる様子。あまり前から予定を決めても、気分が乗らない場合がある、といった主張だった。

 一方、櫻井は「僕は翌月末まで(予定が)入ってるから」とドヤ顔。これにゲスト陣が「えぇ!?」とどよめくと、武井からは「政治家みたいなスケジュール!」というツッコミが。そして二宮は、「9月か8月の時に、マネジャーに『あのさ、11月のあの日なんだけど……』って言ってたの」と具体的なエピソードを披露。このときマネジャーに「さすがにわかりません」と言われていたらしく、二宮の暴露に櫻井は苦笑していた。

 櫻井といえば、分単位でスケジュールを組んでいるというのはファンの間では有名な話だが、2~3カ月先まで予定が埋まっていると聞いて、さすがのファンも驚きを隠せないよう。ネット上には「確かに翔くんのスケジュールは“政治家並み”だわ……!」「翔くん、さすがのスケジュール管理! マネジャーさんも大変だね(笑)」「翔くん本当すごいな~スケジュール管理能力見習いたい」などと反応していた。

 ちなみに、同日に放送されていた『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)でも、収録が4時間空いた場合なにをするか聞かれた櫻井は、「予定びっちり詰めてます。正確に言うと、“寝る”という時間も予定に組み込んでいます」とドヤ顔で報告していた。予定を空けるのが嫌なタイプのようだが、今現在、一体何カ月先まで予定が入っているのか気になるところだ。

(吉本あや/ライター)