嵐・二宮和也も「月に行く予定はない」宣言! dearMoonプロジェクトも「お断りする」とコメント

二宮和也

 嵐・二宮和也がパーソナリティを務めるラジオ『BAY STORM』(bayfm、10月28日放送)にて、二宮があの“月旅行計画”に言及した。

 リスナーから「ドラマの撮影本番ギリギリまでゲームをしている二宮くんの脳の使い方が知りたい」という旨のメールを受け取った二宮は、「切り替えは早い。悩まないからね。やろうと思ったらやるし、やめようと思った瞬間にやらないし」と自己分析。さらに、自らを「合理的ではある」と語った。ここで二宮は“ごうり”という言葉で思い出したのか、「……剛力彩芽、月行くと思います?」と番組スタッフに質問。二宮は突如、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOの前澤友作社長の“月旅行計画”について語りだした。

 前澤社長と剛力は現在交際中で、2人で“月旅行”に行くのかと言われていたが、剛力の所属事務所・オスカープロモーションが「月に行く予定はない」と公式に発表したことが話題となった。二宮もこの話題を知っていたようで、「彼女に役割があるなら連れていくって、(前澤)社長言ってたけど」と興味深そうに言及。そして「でもさぁ〜、飛行機でさえ6日乗ってるって難しくない? 物理の訓練じゃないよね、もはやね。精神的なさ、何にもなくても6日……できるかなぁ」と想像していた。そして「オレは絶対無理かもな、わりと。MRIでけっこう無理だもん」と、二宮も「月に行く予定はない」と宣言したのだった。

 二宮が「無理」だというMRIについては、「『なに、怖い!』みたいな。すごいドゥンドゥンいう」と実際に感じた怖さを解説。散々恐怖をかたったあと、「MRIでそんな感じなんだよ。そんな人間が月に行けるわけないよね」と、再び月旅行を断念していた。「あれはすごいよ、マジで……」と前澤社長の壮大な計画について思いを馳せたのだった。

 前澤社長は月旅行に行く際、最大8人のアーティストを招待する計画「dearMoonプロジェクト」を立てているそうだが、二宮はこれについても言及。前澤社長が会見で語った「月に行けばいい仕事ができると思うから行く」という趣旨について、「月を見たら変わるって感覚、すごくない?」と驚き。さらに、「もし月旅行に誘われたらどうするか」とスタッフに質問されると「いやもう……なるべく丸くしてお断りするよね!」「だってそのあとね、どういう曲作ったらいいの? プレッシャー、半端じゃないって!」と笑いながらコメントしていた。

 二宮といえば、過去に「虫嫌い」を告白したこともあったが、新たに閉所&暗所が苦手なことも今回の放送で判明。月旅行を断る理由も非常に二宮らしく、思いがけず本心が炙り出される放送回となった。

■小沢由衣子

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー・芸能などが守備範囲。ジャニーズではKinKi Kids堂本光一、Sexy Zone中島健人など、“王子様系”に惹かれる傾向アリ。