『シューイチ』KAT-TUN中丸、とうとう取材相手からも「そこは『まじっすか』でしょ!」と注意される

中丸雄一

 日曜朝の情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)でレギュラーコーナー「まじ★すか」を担当しているKAT-TUN中丸雄一。11月4日放送回は「まじっすか偏食さんを調査せよ!第2弾」ということで、寒くなるこれからの季節にぴったりの「しょうがの偏食さん」を紹介した。

 28年間毎日しょうがを食べているという女性は、65歳ながらもお肌はすべすべで、見た目もとても60を超えているようには見えない。そのため、年齢を聞いた中丸は「えー本当ですか?」と驚いていたのだが、その女性からは「(そこは)『まじっすか』じゃないの?」との指摘が。

 実は、10月の『まじ★すか』のコーナーでは、1回しか「まじっすか」と発していなかった中丸。「よく注意されるんです……」と、コーナー開始早々苦笑いしていたのだったが、ファンからも「『まじっすか』言わなかったことをダメ出しされるゆっち」「中丸くん注意されてる」「10月のまじっすか1回なの?」などの声が殺到。いつもは、MCの片瀬那奈から注意を受けることが多い中丸だったが、ついに一般人からも注意を受けてしまったことにファンは大爆笑していた。

 その後は、気を取り直して産地別のしょうがを紹介。見た目も味もまったく違うようで、まず関東ではなじみのある谷中しょうがを試食してみると「うまい」と言いつつも、後から辛みがきたようで渋い顔。そして次に長崎県産の大しょうがに味噌をつけて食べてみると「スッと爽やかな味がしますね」とすんなりのどを通ったよう。

 すると、一緒にロケに同行していた岩田絵里奈アナウンサーが「(味は)全然違いますか? 2種類」と質問。これに「全然違います!」と中丸が返答すると、岩田アナも試食して「しょうがっぽくないですね。さっぱり系」とコメント。だが、岩田アナのコメントを受け「見た目でだいぶ(辛み)くるかなと印象受けますけど、それは全然ないです」と中丸がコメントをしていると、その隙に岩田アナが二度目の試食でしょうがをパクり。

 これには中丸も「すっげー食うな!」とすかさずツッコみ。しょうがの偏食女性からも「さっきお弁当食べてなかった?」と暴露されてしまい、中丸も「ほんとですか? “食いしん坊野郎”ですね」と、再び岩田アナにツッコんでいたのだった。すると中丸のこの発言を聞いたファンからは「中丸さんに食いしん坊野郎って罵倒される岩田アナが羨ましすぎる」「私も中丸くんに『食いしん坊野郎!』って言われてみたい」などの声が続出。

 女性に対して「食いしん坊野郎」と言ってしまう中丸だが、そのデリカシーのなさもまたファンにとっては堪らない一面のようだ。

(吉本あや/ライター)