関ジャニ∞村上信五&マツコ・デラックス、「ゴムポンつるつる」に驚く! 我を忘れて通販に熱中

 関ジャニ∞村上信五とマツコ・デラックスがMCを務めるバラエティ『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)。11月5日深夜の放送では、実演販売のプロ・レジェンド松下による便利グッズのプレゼンに、2人がまんまと引き込まれる様子が視聴者の笑いを誘っていた。

 何度か同番組に出演している松下が「初出し」と言って紹介した商品は、体を洗う「ゴムポンつるつる」というボディタオル。村上は「変な名前やけども」、マツコは「下ネタではないのよね?」と商品を不審に思っている様子だったが、松下が実際に商品を使ってみると、2人は釘付けに。

 まず、普通の食器皿に口紅とマジックで線を書き、消しゴムで消してみせる。これはゴムに油汚れを吸う力があることを示すための実験で、消しゴムに水をつけて油性の汚れをこすると、なんとキレイに落ちたのだ。村上もマツコもこれには驚きで、2人は口々に「知らなかった!」と反応していた。そして松下は、自分の腕にマジックで落書きをして、「ゴムポンつるつる」でその汚れを落としてみせる。石鹸でも落ちなかった汚れがキレイに落ち、村上・マツコも「すげーわ!」「マジか!」と感心していた。

 しかも、ただ汚れを落とすだけではなく、古い皮脂も取って肌がツルツルになるそうで、実際に松下の腕を触った2人はまたしても驚き。松下がマツコの手で試したいと言い出すのだが、「あの、おばあちゃんとかって……」といきなりマツコを年配者扱いし始めた松下。すると村上が「やめてよ! うちのかわいいマツコにおばあちゃんなんて!」とマツコをフォローし、よいコンビネーションを見せていた。

 続いて紹介したのは「グリーナー」という、いわゆる毛玉取り。電動ではなくブラシのような形をしていて、エッジ部分で衣類を撫でるようにしながら毛玉を刈り取り、本体の反対側にあるブラシが刈った毛玉を回収してくれるという商品だ。実際に2人も試し、そのすごさを実感。村上は「すげ~な……」と思わず言葉を失うほど感心しており、すっかり松下の営業トークの虜になっていた。

 テレビに出ていることを忘れているのではないかと思うほど、商品に夢中になっていた村上とマツコ。この調子だと、松下が『夜ふかし』でレギュラーを持つ日も近いかも!?