『キスマイRadio』ネットにコンレポを書き込むファンに、横尾渉が「なんなの?」「営業妨害!」と苦言

横尾渉

 11月7日深夜放送のラジオ『キスマイRadio』(文化放送)を担当した、Kis-My-Ft2の横尾渉と宮田俊哉。2人がファンによるコンサートの“ネタバレ”行為について苦言を呈する場面があった。

 リスナーから「私は自分が(コンサートに)参戦する日まで絶対にセトリ(セットリスト)を見たくありません。友達が先に参戦してて少しネタバレするだけで腹が立ちます」というメールを受けとった2人。昨今、ファンの間では、コンサート後にセットリストだけではなく、演出についての詳細なレポートやMC部分を書き起こした「コンレポ」と呼ばれるコンサートレポートをアップするのがもはや「普通」になっている。

 このメールを読んだ横尾は「なんなんですかね、ネット社会っていうんですか? バラす人はどういう気持ちなんですかね? ちょっと愚痴です、これは。説教!」と語気を荒らげる。さらに「だって考えて! 男子だったら、見たいマンガ(の結末)を先に言われるようなもんだよ!」と例えを出し、宮田も「言わないでほしいよね」と同意。

 しかし、宮田は「オレもいろんなライブに行くんだけど。オレもネタバレはぜひしないでいただきたいんだけど。誰かに誘われて、そんなに好きじゃないけど付き添いで行くパターン――キスマイファンの彼女に男子が連れて来られるパターンあると思うけど。そういう人は見てから来てもいいかも」と、初心者のためにセトリが必要な場合もあるのでは、との意見を述べた。

 すると横尾は「知りたい方とか勉強のためとかだったら、いいと思うんですよ。“言われてから教える”だったらいいです」と宮田の意見に理解を示しつつ、「(ネットに)すぐ載っけるでしょ?」と自発的にSNSでセトリなどを拡散する行為について苦々しげにコメント。さらに「あんま(ステージを)見てないでノートに書き込んでる人いるでしょ? やめてほしい。こっちはドキドキさせたいよ、こういう演出するんだよ、って想像しながらやってるのにバレてるわけでしょ。もう営業妨害!」と怒りを滲ませる。

 その後、横尾は「まあそれがいい方向に行ったりする時もあるんですけども……なんとも言えないんですけどね」とフォローし、宮田も「まあ、時代ですかね!」と苦笑しながら同意。その後、2人は「極力ネタバレはやめていただきたい」と笑いを含んだ穏やかな口調で、リスナーにSNSへの書き込みの自粛を呼びかけていたのだった。

 たしかに、不特定多数が見るインターネットにセットリストや演出などの情報を拡散することは、アーティスト側からすればせっかくの考えたアイデアの“ネタバレ行為”になってしまう。横尾を宮田の呼びかけにファンはどう応えるのだろうか。

■小沢由衣子

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー・芸能などが守備範囲。ジャニーズではKinKi Kids堂本光一、Sexy Zone中島健人など、“王子様系”に惹かれる傾向アリ。