嵐の『紅白』司会者は○○で決まる!?&「アイプチ」の使用を否定するジャニーズ【週刊Jトピ!ざわつき通信】

嵐

ーージャニーズアイドルがファンを“ざわつかせた”ニュースを、編集部の独断と偏見でピックアップ!【週刊Jトピ!ざわつき通信】

嵐、『紅白』の司会者は『カウコン』で決まる!?

 12月31日放送の『第69回NHK紅白歌合戦』で、初めて単独で白組司会を務める嵐・櫻井翔。嵐の5人は2010~2014年の間、5年連続で白組の司会を任され、その後16年は相葉雅紀、昨年は二宮和也と、“個人司会”体制に移行している。今年の司会が一体誰になるのか注目が集まる中、9月発売の一部スポーツ紙では松本潤が「最有力候補としてリストアップされている」と報道。しかし、フタを開けてみれば3人目の単独司会は櫻井で、5月公開の映画『ラプラスの魔女』で共演した女優・広瀬すずとともに、大みそかの同番組を盛り上げるようだ。

 一方、ジャニーズファンの間で嵐の『紅白』司会にまつわる“法則”が、にわかに注目されている。ジャニーズ事務所は例年、12月31日~翌年1月1日にかけて東京ドームで『ジャニーズカウントダウンライブ』を開催しているが、なんでも公式グッズの嵐うちわと、妙な関連性があるという。相葉が司会を務めた前の年にあたる『ジャニーズカウントダウン2015-2016』のうちわは、相葉がセンターになっており、4人が彼を囲むように写っているものだった。実は、同様に16-17年のうちわは二宮、そして17-18年は櫻井がセンターを飾っているため、「『カウコン』うちわのセンターが次の『紅白』司会になる説」が浮上しているのだ。

 この事態に気づいたファンがTwitterにこの情報を投下すると、「すごい! じゃあ、今年の『カウコン』うちわ大注目じゃん!」「『カウコン』の嵐うちわのセンターの人が翌年の『紅白』司会説、今回でほぼ確定では……?」「翔くん、『紅白』の司会決まったけど、今年の『カウコン』の嵐うちわのセンターは誰か気になる。毎年ジンクス当たってる!」などと、驚きの声が相次いだ。来年も嵐メンバーからの選出が続くとすれば、単独では未経験の松本、もしくは大野智に決まる可能性が高そう。うちわと『紅白』の巡り合わせは偶然なのかどうか、今年と来年の年末が早くも楽しみだ。

SixTONES高地優吾、「アイプチ」使用を否定

 11月10日、ジャニーズJr.内ユニット「SixTONES」の高地優吾が、公式携帯サイトJohnny’s webの連載「すとーんずのぶろぐ」を更新。近況報告の最後に「一つ言いたい」と切り出し、「アイ○チ? 触ったこともないよ」「多分みんな寝不足の顔、笑」と綴った。というのも、『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム、11月2日放送)の放送後、一部ファンからSixTONESメンバーの“アイプチ使用疑惑”が噴出していたのだ。

 アイプチとは、まぶたを二重に形成するなど、ぱっちりとした目元に見せるためのアイテム。高地をはじめ、『ザ少年倶楽部』出演時のジェシー、松村北斗、森本慎太郎について、ファンが「やけにみんな目がぱっちりだなぁと思ったらアイプチしてた!」「SixTONES、アイテープ貼ってるっぽい。たぶん4人とも同じ形のアイテープ」といった指摘をしているのが、数件見受けられた。高地は何かのきっかけで、ネット上の騒ぎを把握した様子。当人の言及に対し、「アイプチ、本人から否定されてる。してなかったんだ……」「アイプチ事情を気にする高地くんかわいい」「高地くん、アイプチ否定してちょっとほっこりした。角度によってアイプチとかテープ使ってるように見えるときあるよね」と、さまざまな反応が出ている。

 また、「ジャニーズ自らアイプチ否定してくるの、スゴい(笑)」との声もあったが、過去にはSexy Zone・菊池風磨も「二重のり」の愛用を否定済み。「POTATO」2015年5月号(学研パブリッシング)にて「あ、最近たまに『二重のり使ってる?』って聞かれるんだけど、してねーし! これだけは必ず書いてほしい(笑)。そんなに小さい男じゃありません」と、反論したのだった。ジャニーズアイドルの菊池&高地は顔が商売道具とあって、人工的な変化を疑われるのは、不名誉だと捉えてしまったのかもしれない。