『TOKIO WALKER』庶民派・松岡昌宏が絶対に家に2袋ストックするスナック菓子は?

松岡昌宏

 TOKIO松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『TOKIO WALKER』(NACK5)。11月11日の放送では、たびたび登場する松岡の庶民派な“食”の話で盛り上がった。

 9月16日放送回では松岡がカップ麺への愛を語った際、そのときのお気に入りとして「セブンプレミアム すみれ 味噌ワンタンスープ」を猛プッシュ。コンビニ商品で購入できるものとは思えぬほどのクオリティの高さとスープの魅力を語りつくしたのだが、今回そのスープを買ったリスナーからの感想が届いた。「おいしかったです」という反応に、松岡もうれしそうな様子を見せた。

 また、リスナーはセブンイレブン限定のアイス「まるでラ・フランスを冷凍したような食感のアイスバー」を松岡にオススメ。すると松岡は「あー、食べよう」「食べてみよう」と即決。さらに松岡的にはアイスにはそのときそのときの旬があると言い出す。

 どうやら時期によって食べたくなるアイスが変わるようで、「オレまた今モナカに戻ったね~、あずきバーから」「あとチョコでコーティングされてるやつね」「ピノ系もたまんないね」と語っていたのだが、「オレいつからこんな甘いもん好きになったのかな?」と急に疑問に思っていた。

 続いても「松岡くんの好きなスナック菓子はなんですか?」と食べ物のメールを紹介。リスナーのラジオネームが「堅あげポテト」で、もちろんリスナーが好きなスナック菓子も「堅あげポテト」。「まんまじゃねえか」とツッコミつつも、松岡の好きなスナック菓子も「堅あげポテト」のブラックペッパー味だった。

 減量しているときに一番食べたくなるそうで、自分へのご褒美で堅あげポテトかモナカアイスを食べるかで相当悩むと松岡。「でもオレやっぱ自分に甘いんだね、両方食っちゃう」と大笑い。

 堅あげポテトのブラックペッパーに関しては「ずっと食ってられる!」「最強にうまい」と松岡の語りが熱くなり始める。地方にある堅あげポテトの限定フレーバー、関西だししょうゆ味や九州しょうゆ味などもお気に入りなようで、詳しさをみせた。

 「家に絶対2袋ストックする」というほど堅あげポテトへの愛を語った松岡。次はどんな庶民派グルメを語ってくれるのか今から楽しみだ。