NEWS増田貴久、『レコメン!』に乱入し“兄貴会”の秘密をぶっちゃけ! LINEグループのアイコンは……?

増田貴久

 ジャニーズWEST・桐山照史と中間淳太が木曜レギュラーを務めるラジオ『ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』(文化放送、11月15日)に、NEWS・小山慶一郎と増田貴久が飛び入り参加し、番組を盛り上げた。

 『レコメン!』は生放送のラジオ番組だが、小山と増田は深夜0時すぎにいきなり番組に登場。2人が来ることを聞かされていなかったという桐山と中間は、突然現れた先輩の来訪を驚きながら歓迎。小山と増田は同日に生放送された『ベストヒット歌謡祭2018』(読売テレビ制作、日本テレビ系)に出演してきた帰りらしく、特に増田はその疲れからか、かなりハイテンションな様子で後輩2人とコミュニケーションを取っていた。

 特に増田と中間は同じ“兄貴会”のメンバーであるため、会話が弾んでいた。兄貴会とは、嵐・櫻井翔を「兄貴」と慕うジャニーズの後輩たちが集まる会で、増田と中間の他、KAT-TUN・上田竜也、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔と千賀健永、Sexy Zone・菊池風磨が会員として名を連ねているとか。増田は前回行われた兄貴会に参加できなかったため、中間とは久しぶりに会うそうで、「このあいだ増田くん、兄貴会に行けなかったですもんね」(中間)「そう、兄貴会で一回も会ったことないよね」(増田)とやり取りしていた。

 さらに中間は、兄貴会のLINEグループのアイコンについて「前は増田くんも入ってた(写ってた)んですけど、今、増田くんいないんですよ」と衝撃の事実を明かす。これに増田が「そう、中間が行って俺が行けなかった時の食事会のアイコンになった」と残念そうにコメント。中間は「今度はフルメンバーで行きましょうね!」と増田を誘っていたが、桐山はそれが怪しく聞こえたようで、「これはウラありますよ……」とポツリ。兄貴会の知られざる内情が、生放送でそのまま電波に流れてしまったのだった。

 その後、小山と増田は同局でラジオ『KちゃんNEWS』の収録をするため、慌ただしく退散。まだ話したそうにしていた増田を「行くよ、ほら!」と小山が急かし、2人はバタバタと去っていったのだった。残された桐山と中間は「小山くんと増田くんとしゃべんの久々!」とうれしそうに話し、先輩との交流を存分に楽しんだ様子だった。

 そして番組終盤、なんと『Kちゃん~』1本目の収録を終えた小山と増田が、再び『レコメン!』のスタジオに戻ってくるという予想外の展開に。小山が「ダメだよ増田さん、行っちゃ!」「やめなさいって!」と必死で止めていたが、増田は「(放送が)1時までって聞いたから、危ないと思って」と当然のようにブースに乱入し、小山と増田はちゃっかり『レコメン!』に参加。そして「おでんの具はごはんに合うか」といった平和な“ごはん談義”でひとしきり盛り上がったあと、再び『Kちゃん~』の収録に戻っていったのだった。

 かなりのヤンチャモードだった増田と、完全に増田の“保護者”状態だった小山の様子が印象的だった、今回の放送。NEWSとWEST、双方のファンにとってもうれしいハプニングであったことは間違いない。

■小沢由衣子

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー・芸能などが守備範囲。ジャニーズではKinKi Kids堂本光一、Sexy Zone中島健人など、“王子様系”に惹かれる傾向アリ。