佐藤勝利の父親・平野紫耀との関係・出演ドラマに迫る! 若手ジャニーズを引っ張るSexy Zoneメンバーを徹底解剖!

佐藤勝利

 2011年11月にデビューをはたし、最近ではグループとしてだけでなく個人の活躍も目覚ましいSexy Zone。デビュー後にグループの再編を行うなどファンをざわつかせた時期もあったが、現在はジャニーズの若手グループを引っ張る存在にまで成長している。そんなSexy Zoneのメンバーを簡単に紹介。まずは“不動のセンター”佐藤勝利から見ていこう。

佐藤勝利(さとうしょうり)

誕生日:1996年10月30日

入所日:2010年10月30日

身長:171cm

血液型:A型

出身地:東京

メンバーカラー:赤

佐藤勝利の出身高校・大学は?

 Sexy Zoneは2011年9月29日に結成、同年11月16日にシングル「Sexy Zone」でデビューした。佐藤が通っていた高校は、芸能人が多く通うことで有名な堀越高等学校である。在学中にすでにデビューし、コンサートやドラマ、映画、舞台と忙しく活動していた佐藤は、課外活動をサポートしてくれるという「トレイトコース」に進学し、学業と仕事を両立していたようだ。

 また、佐藤は17年3月に公開された映画『ハルチカ』の舞台あいさつに登壇した際、「ボクも大学受験したんですよ。蹴ったんですけどね」と明かしていた。「仕事もあるので深夜に塾に通ったりしてて」と熱心に勉強していたようだが、結局進学はせず、“アイドル”の仕事に邁進する道を選んだようだ。佐藤のこの選択には、ファンから驚きと感動の声が上がっていた。

佐藤勝利はブログ・Twitter・インスタグラムをやってる?

 佐藤はTwitter・ブログ・インスタグラム等のSNSは利用していないが、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」では、Sexy Zoneのグループ連載「薔薇色の日々」と、個人の近況を知らせる連載「vic.story」を更新している。「Johnny’s web」は、月額300円(税抜き)で会員登録をする必要があるものの、ジャニーズ事務所に所属するアイドルのブログ閲覧や、最新情報を受け取ることができる。ジャニーズアイドルのファンなら登録しても損はないサイトなので、要チェック。

佐藤勝利が語った父親のエピソードとは?

 佐藤の父親は16年9月、佐藤が19歳のときに亡くなっている。日刊スポーツによると、実父は亡くなる直前の8月まで、佐藤が出演する舞台やコンサートを見に来ていたという。亡くなった父とのエピソードは、作・構成・演出を手掛けたジャニー喜多川社長の提案で、同年に帝国劇場で行われた舞台『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』に反映された。ファンの間では賛否両論あったが、佐藤は「父にとっても花道になるかと思って」との思いで決断し、父への思いを精一杯演じていた。

佐藤勝利と平野紫耀は似てる?

 18年5月23日にシングル「シンデレラガール」でデビューした、King&Prince・平野紫耀。2人が出会うきっかけは、ジャニー社長が「佐藤にそっくりな子」がいるとデビュー前の平野を佐藤に紹介したからなのだとか。ジャニー社長も認めるほど、2人の顔はそっくりということだ。

 ジャニー社長のみならず、ファンの間で「似ている」といわれる佐藤と平野だが、2人もその自覚があるよう。「POTATO」17年9月号(学研プラス)では、「勝利が髪を茶色にするときは、逆にオレが黒くする」(平野)、「髪はお互いちょっと気にしてるかも、似すぎないように」(佐藤)と語っており、2人とも意識的に“似過ぎない”よう注意しているエピソードが明かされている。

佐藤勝利が出演したドラマが知りたい!

 12年『ハングリー!』(関西テレビ、フジテレビ系)、13年『SUMMER NUDE』(フジテレビ系)、18年『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系)など、多数のドラマ出演経験をもつ佐藤。13年には野島伸司脚本の深夜ドラマ『49』(日本テレビ系)で主演を務め、かわいらしい女装姿はファンの間で今でも“伝説”として語り継がれている。また、嵐・松本潤主演のドラマ『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』(TBS系)6話に出演し、物語のカギを握る重要人物を好演。ゲスト登場ながら圧倒的な存在感を発揮し、佐藤の高い演技力が多くの人から評価されていた。