中島健人の出身大学・彼女・母親とのエピソードに迫る! 若手ジャニーズを引っ張るSexy Zoneメンバーを徹底解剖!

中島健人

 2011年11月にデビューをはたし、最近ではグループとしてだけでなく個人の活躍も目覚ましいSexy Zone。デビュー後にグループの再編を行うなどファンをざわつかせた時期もあったが、現在はジャニーズの若手グループを引っ張る存在にまで成長している。そんなSexy Zoneのメンバーを簡単に紹介。今回は中島健人を見ていこう。

中島健人(なかじまけんと)

誕生日:1994年3月13日

入所日:2008年4月

身長:176cm

血液型:A型

出身地:東京都

メンバーカラー:青

中島健人の出身高校・大学は?

 Sexy Zoneは2011年9月29日に結成、同年11月16日にシングル「Sexy Zone」でデビュー。中島はジャニーズJr.内ユニット「B.I.Shadow」として活動してている中、杉並学院高校に通っていた。12年に卒業し、明治学院大学社会学部に進学。1年間留年したものの、17年3月に同大学を卒業している。

中島健人はブログ・Twitter・インスタグラムをやってる?

 中島はTwitter・ブログ・インスタグラム等のSNSは利用していないが、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」では、Sexy Zoneのグループ連載「薔薇色の日々」と、個人の近況を知らせる連載「KenTeaTime」を更新している。「Johnny’s web」は、月額300円(税抜き)で会員登録をする必要があるものの、ジャニーズ事務所に所属するアイドルのブログ閲覧や、最新情報を受け取ることができる。ジャニーズアイドルのファンなら登録しても損はないサイトなので、要チェック。

中島健人に彼女はいる? 熱愛のウワサは?

 中島の熱愛が週刊誌等で報じられたことはないが、AKB48・峯岸みなみ、女優・広瀬アリスなど、相手として名前が挙がる女性は、いずれもドラマや映画の共演者である。元乃木坂46・橋本奈々未とは「ツーショットプリクラが流出した」とウワサされた過去があるが、これは13年に2人が共演したドラマ『BAD BOYS J』(日本テレビ系)の劇中で撮影されたものだった。

 共演者との熱愛については“誤解”レベルの話が多いが、17年7月には中島の交際相手と思われる女性のTwitterアカウントのスクリーンショット画像がネット上に流出。中島からもらったという誕生日プレゼントの画像や、「我慢させてばっかりになっちゃうから本当にごめんな。その分おれが幸せにするから」などのメッセージが、中島から女性に送られたものとしてネット上に出回り、ファンをざわつかせた。

中島健人が語った母親のエピソードとは?

 中島本人の愛称「ケンティ」にかけて、「パパティ」「ママティ」とファンからも親しまれている中島の両親。17年12月に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で中島は「モテ仕草」を披露し、そのスマートなカッコよさが出演者やファンから大絶賛を受けていた。これは母親から徹底的に教えられた“レディファースト”の精神が影響しているらしく、中島の“王子様キャラ”を確立させたのは、まぎれもなく母親だったのだろう。

 また、中島が『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演した際、自宅を公開したのだが、ショットグラスやマグカップのコレクションの中に、中島が幼少のころ描いた母親の似顔絵を印刷したマグカップが飾られており、出演者から驚きの声が。母親を大切にしている中島らしいエピソードのひとつである。

中島健人が出演したドラマ・映画が知りたい!

 『銀の匙 Silver Spoon』(14年)や『心が叫びたがってるんだ。』(17年)、『未成年だけどコドモじゃない』(17年)、『ニセコイ』(18年)など、これまで出演したすべての映画で主演を務めている中島。ドラマでも13年に放送された『BAD BOYS J』(13年、日本テレビ系)以降主演を務めることが多く、若手ジャニーズを代表する演技派といえる。

 恋愛が絡む作品への出演が多いが、近年では、漫画家・石ノ森章太郎の半生を描いた感動作『24時間テレビドラマスペシャル「ヒーローを作った男〜石ノ森章太郎物語〜」』(18年、日本テレビ系)や、イマドキの新人刑事を演じるコメディドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(同)など、さまざまなジャンルの作品に挑戦している。