菊池風磨の父親・彼女・ソロ曲に迫る! 若手ジャニーズを引っ張るSexy Zoneメンバーを徹底解剖!

菊池風磨

 2011年11月にデビューをはたし、最近ではグループとしてだけでなく個人の活躍も目覚ましいSexy Zone。デビュー後にグループの再編を行うなどファンをざわつかせた時期もあったが、現在はジャニーズの若手グループを引っ張る存在にまで成長している。そんなSexy Zoneのメンバーを簡単に紹介。今回は菊池風磨を見ていこう。

菊池風磨(きくちふうま)

誕生日:1995年3月7日

入所日:2008年4月

身長:178cm

血液型:A型

出身地:東京都

メンバーカラー:紫

菊池風磨の父親が有名人って本当?

 Sexy Zoneは2011年9月29日に結成、同年11月16日にシングル「Sexy Zone」でデビュー。デビュー前の菊池は、ジャニーズJr.内ユニット「B.I.Shadow」として活動していた。そんな菊池の父親はミュージシャンの菊池常利で、「J&T」の名義で嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」(1999年)の作詞を手掛けている。このとき菊池は4歳で、ジャニーズ事務所に入所したのは13歳のとき。実は幼いころからジャニーズアイドルと深い縁があったようだ。

菊池風磨はブログ・Twitter・インスタグラムをやってる?

 菊池はTwitter・ブログ・インスタグラム等のSNSは利用していないが、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」では、Sexy Zoneのグループ連載「薔薇色の日々」と、個人の近況を知らせる連載「刹那ルツブヤキ」を更新している。「Johnny’s web」は、月額300円(税抜き)で会員登録をする必要があるものの、ジャニーズ事務所に所属するアイドルのブログ閲覧や、最新情報を受け取ることができる。ジャニーズアイドルのファンなら登録しても損はないサイトなので、要チェック。

菊池風磨には彼女がいる?

 菊池の熱愛が週刊誌等で報じられたことはないが、アイドルグループ「℃-ute」の元メンバー・鈴木愛理との交際がウワサされたことがある。13年ごろ、2人は同じ慶応義塾大学に通っており、「キャンパス内で2人でいるところを目撃した」などの情報がSNS上に投稿された。これをきっかけに、2人が身に着けているアクセサリーがおそろいではないか、との疑惑が浮上。しかし、それ以上の決定的な証拠が見つかることもなく、本人によって否定されることもなく、今も疑惑のままになっているようだ。

菊池風磨のソロ曲が知りたい!

 前述の通り、ミュージシャンの父を持つ菊池。父譲りの才能で、ソロ曲ではほとんど自ら作詞・作曲を手掛けている。中でも「My Lovin’ Season」「…more」は菊池が作詞・作曲どちらも手がけており、ファンからも人気が高い。これらのソロ曲は、主にSexy Zoneのコンサートや、15年~17年に東京ドームシティホールで開催された『Summer Paradise』のソロ公演などで披露された。

菊池風磨が出演したドラマ・映画が知りたい!

 Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔が主演を務めたドラマ『仮面ティーチャー』(13年、日本テレビ系)では、2年C組の中心人物・武原金造を好演。翌年公開された映画『劇場版 仮面ティーチャー』にも引き続き出演した。また、16年に放送されたドラマ『時をかける少女』(同)では、未来からタイムリープして現代の少女に恋をするケン・ソゴルという“未来人”を演じ話題に。さらに『嘘の戦争』(17年、フジテレビ系)では「詐欺師見習い」、『吾輩の部屋である』(17年、日本テレビ系)では「アパートで一人暮らしをする男子大学院生」を演じており、一癖ある役から普通の人まで上手く演じ分けている。