嵐・相葉雅紀&風間俊介がまるでカップル! 『嵐にしやがれ』のツーリング企画にファン大興奮

相葉雅紀

 嵐のメンバーが体当たりで企画に挑戦するバラエティ『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)。11月17日の放送では、相葉雅紀の「相葉ツーリング企画」第6弾に、“親友”風間俊介が登場して番組を盛り上げた。

 同コーナーは毎回、バイク好きのゲストが登場するが、今回は初めて“バイクに乗れない人”がゲストとなった。しかし、そんなことは構わず「来ちゃった!」といって登場した風間に、相葉はハグで大歓迎。さっそく楽しいツーリングが始まると思いきや、風間は「ボクの事情で、(午後)1時半には東京のNHKに入らないといけないの」と自身のスケジュールを相葉に説明。ロケが始まったのは午前8時過ぎだったが、午前11時までにはロケを終了させなければならない、“風間合わせ”のバタバタロケがスタートしたのだった。

 21年前に出会い、嵐として相葉がデビューした後も2人はよく遊んでいたそうで、相葉は自身が出演していたドラマの打ち上げに、ドラマに出演していない風間を呼んだこともあったとか。当時こそ「オレなんでそこに呼ばれた?」と疑問があったことをツーリング中に明かした風間だが、相葉は「あの時は(風間は)そんなに仕事してなかったんだよね。それでいいキッカケになったらいいな、というのももちろんあったけど」と当時の心境を吐露。プライベートで仲がいいだけではなく、2人はお互いの仕事にも影響を与える関係性のようだ。

 山道に入り一気に寒くなると、「いいんだよ、くっついても」と相葉が語りかけ、風間が「あっためてあげようか?」といってぎゅっと抱き着く、まるでカップルのようなやり取りをする場面も。ファンなら思わずニヤけてしまうやりとりだったが、風間は「ほかの嵐メンバーは、“すんとした顔”で見てるんだろうな~」と心配しているよう。案の定スタジオでは、松本潤から「ドン引きです!」という声が上がっており、その後も「なんなんだよこれ!?」「なにを見せられてるんだ?」「なんなのこの映像?」など、メンバーからのツッコミが相次いでいた。

 最後はスタッフに急かされつつ、ロケを強制終了させることになってしまったが、あまりにも仲睦まじい2人の姿には「Jr.のころから変わらない関係性がステキ! 定期的に2人の企画やってほしい~!」「カップルのイチャイチャデートにしか見えなかった(笑)忙しい2人だから短い時間だったけど、すごく楽しそうで見てて幸せな気持ちになれた」「もうなんか、完全にバカップル!!」とファンは大興奮だった。

 もしまた風間が登場することがあれば、ぜひゆっくりと旅を楽しむ2人の姿を見せてほしいものだ。

(吉本あや/ライター)