関ジャニ∞村上信五、『紅白』司会落選で嵐・櫻井翔との“違い”を痛感!? 「ぐうの音も出ん」と脱力したワケ

村上信五

 関ジャニ∞・村上信五とマツコ・デラックスがMCを務めるバラエティ『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)。11月19日深夜の放送では、今年も『NHK紅白歌合戦』の司会の座を逃した村上が、悔しい思いを語った。

 トーク中、おもむろにマツコが『紅白』司会の話を持ち出し、村上は「落ちたぁ~!」と叫びうなだれる。マツコは「たぶん候補に挙がってない」と言うが、村上は「“競った”と思うわ!」と自分が司会に抜擢される可能性が高かったと息を巻いた。先日、今年の『紅白』白組司会は嵐・櫻井翔が務めると発表があったばかりだが、村上は「松潤(松本潤)とオレで競ってたと思うねんな!」とドヤ顔。

 するとマツコが「争うとしたら、Hey!Say!JUMPくらいと争ってる気がするんですけど」と、遠まわしに「村上は嵐と競う土俵に立っていない」と主張。これに村上は「お前も“ヤキ”が回ったな! アホ言えや!」と反論し、「あんなガキどもと一緒にせんといてくれ!」と声を荒らげた。

 しかし、マツコに「今回のことでわかったじゃない?」となだめられた村上は、急に遠い目をしながら「わかった、痛感したよ……」とポツリ。なんでも、『紅白』の司会を務めるには“キラキラ”が必要だと悟ったとか。さらにマツコは、「保険のCMとか、目を温めるやつとか、ああいうの出てないでしょあんた? アヒルとしゃべれるようにならないと!」と、櫻井が現在出演しているCMを羅列。櫻井の“キラキラ”とした実績を挙げ現実を突きつけられた村上は、終始苦笑いを浮かべていた。

 そんな中、「完全にアイツ飽きてる」とマツコに水を向けられた番組ADは、「私たちに足りないのはなに?」という質問を受ける。23歳という若い男性ADだったが、村上が「オレは『紅白』(の司会になるため)になにが足らんかったんやろ?」と尋ねると、迷わず「女性人気!」とキツイ答えを返す。あまりに直球な回答に「もう、ぐうの音も出んわ」と村上は脱力し、「『紅白』以前の問題ね」とマツコがコメント。2人のナイスコンビネーションで、村上は『紅白』司会に抜擢されなかった理由を悟ったのだった。

 とはいえ、関ジャニ∞として『紅白』に出場するのは、今年で7回目。順調に出場回数を重ねていけば、村上が司会に抜擢される日も近いかも!?