ジャニーズWEST藤井流星が体を張る!? 「バロット」「カイコ」などゲテモノ食いに挑戦するも……

藤井流星

 ジャニーズWESTのメンバーが「人に役立つミッション」に体当たりで挑む『エージェントWEST!』(朝日放送)。11月17日深夜の放送では、藤井流星が街のウワサを検証するコーナーを担当した。VTR前、スタジオで藤井は「今回は当たりです! ボク体張ってますから!」と宣言。しかしメンバーはあまり期待していない様子で、ニヤニヤ笑うばかり。しかし、VTRには想像を超える藤井の姿が……!?

 今回検証するウワサは、「東京・上野のどこかでいにしえから伝わる“万病に効く秘薬”が売買されているらしい」という、かなり怪しげなもの。藤井が上野で聞き込みを行ったところ、アメ横の地下にある食料品売り場にたどり着く。その場所はアジア食材の宝庫で、珍しい食材も豊富に取り揃えられていた。藤井がそこで万病に効きそうな食材を探していると、腸内をキレイにするという「臭豆腐」を発見する。しかし、藤井はその強烈な臭さにえづいてしまい、結局試食はできなかった。

 次に発見したのは、中国では一般的に出回っているという、栄養たっぷりの「カイコ」が袋詰めになった商品。これを手にした藤井だが、「絶対食わへんからな! 食うんやったらスタジオに持ち帰るから!」と試食を断固拒否し、さらにメンバーに押し付けようとしていたため、VTRを見ていたメンバーからは大ブーイングを受けていた。

 さらに地下街を物色する藤井は、「バロット」というフィリピンの食材に出会う。一見卵にしか見えないバロットを割ってみた藤井は、思わず「マジかよ……」と絶句。実はこのバロット、アヒルの孵化直前の卵を茹でたもので、その見た目はなかなかインパクトがある。しかし藤井は食べることを決意し、思い切って口に入れる。男気を見せたものの、その独特の食感に耐え切れずすぐに吐き出してしまい、涙目の藤井でVTRが終わったのだった。

 スタジオでは体を張ったロケに挑戦した藤井に労いの声がかけられていたが、中間淳太から「ただひとつだけ言うと……カイコ食べさそうとすんなや!」と、藤井のロケ中の発言にクレームが。他のメンバーも「ほんまや!」「あれヒドイよな!」と藤井へ非難ごうごう。なんでも、藤井以外のメンバーは全員別番組でカイコを“試食済み”らしく、藤井だけカイコ未体験という事実が発覚。そのため、メンバーはどうしても藤井にカイコを食べさせたがっていたのだ。

 小瀧望は「1回通るぞカイコは!」といい、続けて「俺らは通るぞ! SexyZoneは通らんけど!」と自虐も。“万病に効く秘薬”の正体は最後までわからなかったものの、小瀧の発言で大爆笑のままコーナーが締めくくられた。意外とビビリな藤井とメンバーの団体芸で、大盛り上がりの放送となった。

(アズマミサト/ライター)