KinKi Kids堂本剛は特異体質だった!? 「なぜ自分が太りやすいのか」を自ら解説

堂本剛

 KinKi Kidsの2人が交互にパーソナリティを務めるラジオ『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)。11月19日深夜放送回は堂本剛が担当し、自身の驚くべき体質を語った。

 剛は、10月8日深夜放送回で、好物であるホットケーキについて熱弁。納得いくホットケーキを追い求めて毎日のように食べていた時期があったこと、理想のホットケーキに出会えたことでホットケーキ探しに一度終止符を打ったものの、思い出したら食べたくなって頭がおかしくなってしまいそうなことなどを語り、最終的に「もし僕がタトゥーを入れるとしたら、ホットケーキを入れそうやもん」とその愛を叫んでいたのだった。

 そのせいで番組にはホットケーキに関するメールが殺到。剛は苦笑しながらメールを読み上げていたのだが、おもむろに「このあいだわかったんですけど。いろいろ調べたら、僕は糖質でも脂質でも炭水化物でも別に太るDNAじゃないんですって」と語りだす。この3つを制限したからといって、ダイエット効果が認められるわけでもないそう。だとすると、なにを食べても太らないのかと思いきや、話は思わぬ展開に。

 「僕の1日に代謝できるカロリーが1300(kcal)ちょっとなんですよ。…めっちゃ少なない? 女の人だいたい1700かな、とっていいって言われてるのが。で、男の人が2300か(※)。もう2300とっていいからと思ってたら、オレ、1000オーバーしてるんですよ」と特異体質であることをカミングアウトした。

 さらに剛は「これだけホットケーキの情報をくれてるのはありがたいんですけど、これ、太ってもいいってことなんですかね?」とリスナーに問いかける。「(リスナーからの情報を試してみて)『わ、うま!』ってなったら、スイッチ入りますよね。そうすると、週に2~3回食べる話になってくると思うんですけど。これは、どう捉えていけばいいんでしょうね? 太ってもいいよ、なのか…」と暗に今後の自身の体重の増加に理解を求めつつ、リスナーから寄せられたおいしいホットケーキ情報を試す気満々だった。

 剛は体重増減が大きく見た目も変化しやすい。それほどまでに消費できるカロリーが少ないのにホットケーキが好きだったら太って当たり前だろう。この調子だと近々、ぽっちゃりした剛を見ることになるのかも!?

※注:一般的には、30~49歳の成人が1日に摂る推定エネルギー必要量は男性2300~3050 kcal、女性1750~2300 kcalとされている。(厚生労働省「日本人の食事摂取基準2015年版」より)

■小沢由衣子

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー・芸能などが守備範囲。ジャニーズではKinKi Kids堂本光一、Sexy Zone中島健人など、“王子様系”に惹かれる傾向アリ。