Hey!Say!JUMP山田&知念の「TikTok」がかわいすぎ! 「ずっと見ていたい」とファン大興奮

知念侑李

 Hey!Say!JUMP・山田涼介、知念侑李、八乙女光、ジャニーズJr.内ユニット「SixTONES」高地優吾と、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良らによるバラエティ番組『スクール革命!』(日本テレビ系)が、11月25日に放送された。この日のテーマは「オトコが知らないオンナの秘密!」で、お笑い芸人・ゆりやんレトリィバァと日本テレビアナウンサー・市來玲奈が進行を担当した。

 番組では、テーマをもとに一般女性100人のインタビューを実施。「男性を好きになるキッカケは外見より中身という女性は100人中62人」「元カレとの思い出の品は捨てるという女性は100人中54人」というように、具体的な数字とともに結果が明らかになり、JUMPメンバーも大盛り上がり。さらに番組終盤では、「若い女性に人気のアプリ」として、音楽に合わせて口パクやダンスを披露する、15秒間の動画投稿アプリ「TikTok」を紹介。投げキスを連発する動画「投げキス運動」の生みの親で、TikTokで話題の人物・あさぎーにょが講師として登場し、TikTokについて解説した。

 TikTokについて「聞いたことある」と反応した山田と知念が、動画撮影に挑戦することに。初めての挑戦に戸惑いを見せていた2人だが、あさぎーにょから「曲中に『チュ』という音があるので、そのときは投げキスをする」「あざとく、かわいくするのがポイントです」などというアドバイスをもらうと、まず知念がノリノリに。それを見た山田も小刻みでジャンプし、「なんかできる気がしてきた!」と満面の笑みを浮かべる。

 そしていざ撮影を始めると、初っ端から投げキスを飛ばし、“あざとかわいい”ダンスも披露。さすがアイドル、初めてとは思えないほどスムーズに撮影が終了し、完成した動画も他のTikTok利用者に負けないクオリティの仕上がりとなった。山田と知念も納得のいく完成度だったようで、撮影した動画を見て満足そうな表情を浮かべていた。

 撮影した動画はTikTokにはアップロードされていないが、この日の放送終了後、ファンからは「やまちねのTikTokかわいすぎ~!」「2人のTikTok本当にかわいい! ずっと見ていたい(笑)」「この動画はずっと見てられる! 今日の『スク革』は永久保存」といった歓喜の声が殺到。本人たちもファンも大満足の15秒となったようだ。

(山本純/ライター)