重岡大毅の性格は? 実はピアノが弾ける!? 関西出身の個性派グループ・ジャニーズWESTメンバーを徹底解剖!

重岡大毅

 2014年4月23日にシングル「ええじゃないか」でデビューしたジャニーズWEST。関西ジャニーズJr.出身のメンバーだけで構成されたグループがデビューするのは、関ジャニ∞以来約10年ぶりで、当時ファンの間では大きな話題になった。現在も、関西出身グループならではの個性的な楽曲を発表するなど、活躍を続けている。そんなジャニーズWESTのメンバーを紹介。まずは重岡大毅を見ていこう。

重岡大毅(しげおかだいき)

誕生日:1992年8月26日

入所日:2006年10月

身長:172cm

血液型:A型

出身地:兵庫県

メンバーカラー:赤

重岡大毅はどんな性格なの?

 明るく、屈託のない笑顔が特徴の重岡は、やはり明るい性格のよう。2016年11月7日にWEBサイト「MEDERY.」で公開された重岡のインタビューでは、「人を笑わせるのが好き」「やっぱりウケたい」などと語っており、グループ内でも撮影現場でもムードメーカーとなることが多いよう。

 しかしファンからは、重岡の口から奔放でゲスな発言が飛び出すことから「ゲス岡」と呼ばれることも。14年4月に行われたジャニーズWEST初の単独コンサート『なにわともあれ、ほんまにありがとう!』では、メンバー全員が出演したコントで重岡のアドリブが炸裂。「泣くような悲しいことがあっても、全部お金で解決する」「明日か明後日で死ぬで」「お前のことネットで叩いたるからな!」「アメリカやったら撃ち殺してるぞ!」などとメンバーやファンに向かって叫び、「ゲス岡」の名をほしいままにしていた。

重岡大毅はブログ・Twitter・インスタグラムをやってる?

 重岡はTwitter・ブログ・インスタグラム等のSNSは利用していないが、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」では、ジャニーズWESTのグループ連載「なにわぶ誌!」を更新している。「Johnny’s web」は、月額300円(税抜き)で会員登録をする必要があるものの、ジャニーズ事務所に所属するアイドルのブログ閲覧や、最新情報を受け取ることができる。ジャニーズアイドルのファンなら登録しても損はないサイトなので、要チェック。

重岡大毅はピアノが弾けるって本当?

 『ジャニーズWEST LIVE TOUR 2018 WESTival』にて、メンバーの桐山照史とのユニット曲「乗り越しラブストーリー」で見事なピアノ演奏を披露し、ファンを驚かせた重岡。公演ごとにアレンジを加えるなどの余裕も見せていた。そんな重岡だが、ピアノは幼少期から習っていたというワケではなく、“独学”だというのだから驚き。このコンサートより前の14年、ドラマ『ごめんね青春!』(TBS系)の劇中で重岡がピアノを弾くシーンがあったのだが、同ドラマのDVD-BOX特典映像には、重岡がピアノを練習する姿が収録されている。

重岡大毅には彼女がいる?

 ドラマや映画で共演した女優の森川葵や乃木坂46・白石麻衣が重岡と交際しているとウワサされたことがあるものの、週刊誌などで報じられたことはなく、決定的な事実はない。一方で女優・吉高由里子のTwitter裏アカウントと思われる内容が流出した際、重岡との交際がウワサされたのが、シンガーソングライターの近藤夏子だ。重岡がレギュラー出演していた『あほやねん!すきやねん!』(NHK大阪放送局)では、10年~13年に近藤と共演。吉高と近藤のものとされる裏アカウント同士の会話から重岡との交際が推測されたようだが、こちらもウワサの域を出ていない。

重岡大毅が出演したドラマ・映画が知りたい!

 重岡のドラマデビュー作は、関西Jr.が多数出演したドラマ『DRAMATIC-J』(08年、関西テレビ)だった。映画も『寮フェス! 〜最後の七不思議〜』(12年)、『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』(13年)といった、関西Jr.出演作が多かった。

 デビュー後は、ドラマ『SHARK〜2nd Season〜』(14年、日本テレビ系)を皮切りに『ごめんね青春!』(14年、TBS系)など、個人でのドラマの出演が一気に増える。16年には『殿、利息でござる!』『溺れるナイフ』と2本の映画に出演しており、特に『溺れるナイフ』は助演ながらも演技力が高く評価され、俳優として一気に注目を集めた。