神山智洋のピアス・彼女・兄弟に迫る! 関西出身の個性派グループ・ジャニーズWESTメンバーを徹底解剖!

神山智洋

 2014年4月23日にシングル「ええじゃないか」でデビューしたジャニーズWEST。関西ジャニーズJr.出身のメンバーだけで構成されたグループがデビューするのは、関ジャニ∞以来約10年ぶりで、当時ファンの間では大きな話題になった。現在も、関西出身グループならではの個性的な楽曲を発表するなど、活躍を続けている。そんなジャニーズWESTのメンバーを紹介。今回は神山智洋を見ていこう。

神山智洋(かみやまともひろ)

誕生日:1993年7月1日

入所日:2004年4月

身長:170cm

血液型:A型

出身地:兵庫県宝塚市

メンバーカラー:緑

神山智洋はピアスをたくさんつけてるって本当?

 ジャニーズアイドルにしては奇抜なファッションを好む神山は、ピアスにもこだわりがある様子。神山はジャニーズJr.時代からピアスをつけており、以前は左右の耳たぶに1つずつ程度だったが、現在はかなりの数のピアス穴が開いているようだ。しかも、耳たぶだけでなく、軟骨やトラガスと呼ばれる部分にまで空いているから驚きだ。神山はクロムハーツのピアスをつけていることが多く、『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)に出演した際につけていた、大きなクロスモチーフのピアスが注目を集めたことも。

神山智洋はブログ・Twitter・インスタグラムをやってる?

 神山はTwitter・ブログ・インスタグラム等のSNSは利用していないが、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」では、ジャニーズWESTのグループ連載「なにわぶ誌!」を更新している。「Johnny’s web」は、月額300円(税抜き)で会員登録をする必要があるものの、ジャニーズ事務所に所属するアイドルのブログ閲覧や、最新情報を受け取ることができる。ジャニーズアイドルのファンなら登録しても損はないサイトなので、要チェック。

神山智洋に彼女はいる?

 神山の熱愛が週刊誌で取り上げられたことは、今のところない。しかし、雑誌などで「好きな女性のタイプ」として神山が挙げた内容があまりにも具体的で、ファンをやきもきさせたことがあった。「見た目は童顔というか、可愛らしくて、服はカジュアル系やボーイッシュ系。内面は、子供・動物好きで、家庭的な人」といった具合に、外見・内面ともに具体的な好みが書かれていたこともあり、ファンに彼女の存在を疑われたようだ。また、一部ファンからは「神ちゃんの好きな女性のタイプが、ことごとく当てはまらなくて悲しい」と傷心する声も上がっていた。

神山智洋に兄弟はいる?

 神山は5人兄弟で、兄・姉・神山、そして3歳下の妹と8歳下の妹がいるそう。兄や姉のことをあまり語らない神山だが、姉が結婚していてすでに子どもがいることは公表している。そのため、神山は15歳にして「叔父さん」となってしまったのだとか。一方で、3歳下の妹の恋愛相談や服装のアドバイスをしていることや、8歳下の妹が小学生のころに肩車をしてあげたことなどを明かしており、妹たちにはデレデレな、良き兄ぶりを披露していた。

神山智洋が出演したドラマ・映画が知りたい!

 現代劇のみならず、時代劇にも出演している神山。新春時代劇『信長燃ゆ』(16年、テレビ東京)、『名奉行!遠山の金四郎』(17・18年、TBS系)では、ちょんまげ姿を披露した。また、WESTメンバーとの共演が多く、デビュー直前の14年には濱田崇裕・藤井流星とともに『SHARK』(日本テレビ系)へ出演。18年にはWebドラマ『宇宙を駆けるよだか』(Netflix)で重岡大毅とともにW主演を務めている。

 映画は関西Jr.時代に『寮フェス ~最後の七不思議~』(12年)、『忍ジャニ参上! 未来への戦い』(14年)に出演した2作のみ。デビュー後の神山はまだスクリーンに登場していないので、今後に注目だ。