小瀧望は姉と仲良し? 好きなタイプは? 関西出身の個性派グループ・ジャニーズWESTメンバーを徹底解剖!

小瀧望

 2014年4月23日にシングル「ええじゃないか」でデビューしたジャニーズWEST。関西ジャニーズJr.出身のメンバーだけで構成されたグループがデビューするのは、関ジャニ∞以来約10年ぶりで、当時ファンの間では大きな話題になった。現在も、関西出身グループならではの個性的な楽曲を発表するなど、活躍を続けている。そんなジャニーズWESTのメンバーを紹介。今回は小瀧望を見ていこう。

小瀧望(こたきのぞむ)

誕生日:1996年7月30日

入所日:2008年7月

身長:184cm

血液型:O型

出身地:大阪府豊中市

メンバーカラー:ピンク

小瀧望と姉は仲良し?

 小瀧には7歳上の姉がおり、仲のいいエピソードが多い。小瀧が高校を卒業した際、制服の第二ボタンを姉にあげるというかわいらしい話はファンの間で有名だ。2016年8月放送のラジオ『もぎたて関ジュース』(ラジオ関西)では、姉の弟溺愛ぶりが伝わる話が語られたことも。小瀧が帰宅するたびにハグしていたという姉だが、小瀧が実家を離れ、いつ東京へ行くかもわからないということで、“弟離れ”を決意したそう。しかし小瀧は「弟離れする必要はない」と思っていたようで、結果的に姉の弟離れは失敗に終わったとか。相思相愛ぶりが伝わる仲良しエピソードのひとつである。

小瀧望はブログ・Twitter・インスタグラムをやってる?

 小瀧はTwitter・ブログ・インスタグラム等のSNSは利用していないが、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」では、ジャニーズWESTのグループ連載「なにわぶ誌!」を更新している。「Johnny’s web」は、月額300円(税抜き)で会員登録をする必要があるものの、ジャニーズ事務所に所属するアイドルのブログ閲覧や、最新情報を受け取ることができる。ジャニーズアイドルのファンなら登録しても損はないサイトなので、要チェック。

小瀧望の好きなタイプって?

 ファンから“恋愛マスター”と呼ばれる小瀧の好きなタイプは、アイドル誌などで明かされたところによると「笑顔がかわいい子」「笑いの趣味が合う子」が鉄板なよう。また、16年5月放送の『bayじゃないか』(bayfm)で小瀧は、「自分が相手を追いかけたいタイプ」と明かしており、その理由として、「追いかけられたら自分に余裕が出て、彼女を大事にしなさそう」だと深い理由を語っていた。

 同番組では他にも、カフェよりも居酒屋が好きだったり、流行に疎かったりする「オッサン女子」が好きであると明かしたり、「一生懸命」「頑張り屋さん」な女性を守りたくなると話していた小瀧。ラジオではかなりぶっちゃけトークが多いので、ファンは要チェックだろう。

小瀧望と藤井流星の関係性が知りたい!

 身長180cmの藤井と183cmの小瀧は、高身長ぞろいのWESTメンバーの中でも特に長身で、ファンの間では“ツインタワー”および“ツイン”と呼ばれている。いつから仲良くなったのかは2人とも覚えていないようだが、「Myojyo」2005年月号(集英社)では、小瀧が藤井との出会いを語っている。ジャニーズ事務所に入ってすぐに関西Jr.内ユニット「Hey!Say!7WEST」に抜擢された小瀧は、周囲からやっかまれていたそう。そんな小瀧に声をかけてくれたのが、藤井だったという。

 Jr.時代から仲がよく、苦楽をともにしてきた藤井と小瀧。先輩のコンサートでバックダンサーに呼ばれない悔しい思いも分かち合ってきたそうだが、今ではお互いの大きな仕事が決まると、その喜びを分かち合うというエピソードも。喜怒哀楽を共有できる間柄のようだ。

小瀧望が出演したドラマ・映画が知りたい!

 ジャニーズ事務所に入所して1年足らず、09年3月放送の『サムライ転校生 〜我ガ道ハ武士道ナリ〜』(関西テレビ)でドラマデビューした小瀧。Jr.時代からドラマ・映画への出演が多かったが、デビュー後もドラマ『世界一難しい恋』(16年、日本テレビ系)や、24時間テレビスペシャルドラマ 『盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜』(同)など、話題作に出演している。映画では『近キョリ恋愛』(14年)、『プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜』(18年)など、恋愛が絡む物語に出演することが多い。