北山宏光は堀越高等学校出身!? 書道が得意? バラエティでも活躍するKis-My-Ft2メンバーを徹底解剖!

2018.12.12

北山宏光

 2011年にシングル「Everybody Go」で鮮烈なデビューを飾ったKis-My-Ft2。ジャニーズJr.時代から熱狂的なファンを抱えている彼らだが、デビュー後はお茶の間のアイドルとしても重宝される存在に。ジャニーズアイドルでありながら、“ブサイク”という言葉をタイトルにつけた『キスマイBUSAIKU!?』『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)は、ファンのみならず幅広い層から人気を集める冠番組へと成長した。バラエティでの活躍もめざましいKis-My-Ft2から、最年長の北山宏光を紹介する。

北山宏光(きたやまひろみつ)

誕生日:1985年9月17日

入所日:2002年5月

身長:167cm

血液型:A型

出身地:神奈川県相模原市

メンバーカラー:赤

北山宏光の出身高校・大学は?

 北山の出身高校は、ジャニーズ事務所からも多数の卒業生を輩出している堀越高等学校。芸能活動をしている人が多く通う「トレイトコース」があることで知られる堀越だが、実は部活動も盛んで、北山は芸能活動に関係なく、サッカー推薦にて入学している。サッカー三昧だったという北山だが、同級生にはすでにジャニーズJr.として活動していた山下智久がおり、北山は山下の影響を受け、高校2年生のときに事務所へ入所している。

 高校卒業後は、亜細亜大学経済学部に進学。大学入学から1年後にKis-My-Ft2が結成され、多忙な日々を送っていたにもかかわらず、無事に大学を卒業している。

北山宏光はブログ・Twitter・インスタグラムをやってる?

 北山はTwitter・ブログ・インスタグラム等のSNSは利用していないが、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」では、Kis-My-Ft2のグループ連載「キスログ」と、北山の個人連載「KITAYAMA DOU?」を更新している。「Johnny’s web」は、月額300円(税抜き)で会員登録をする必要があるものの、ジャニーズ事務所に所属するアイドルのブログ閲覧や、最新情報を受け取ることができる。ジャニーズアイドルのファンなら登録しても損はないサイトなので、要チェック。

北山宏光は書道が得意って本当?

 前述の通り、サッカー少年だった北山だが、小学生のころは書道を習っていたそう。現在の腕前は、なんと八段。書道が得意だと知られるきっかけとなったのは、『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系、2013年~17年)のとあるコーナーだった。ここで北山は、ペン字や書道で“美文字”を披露し、さらなる美文字のために日々練習を続けていた。15年に上演された舞台『滝沢歌舞伎 10th Anniversary』では、巨大な筆を使った書道のパフォーマンスも披露している。こちらの公演は日本以外にシンガポールでも上演され、日本らしいプログラムとして注目。書道八段の腕は、舞台上でも活きていた。

北山宏光のソロ曲が知りたい!

 ジャニーズの中でも歌唱力があり、ソロ曲に定評のある北山だが、実はデビュー前からソロ曲があった。記念すべき初のソロ曲は、舞台『PLAYZONE2009 太陽からの手紙 オリジナル・サウンドトラック』収録の「オ・シャ・レ」。同じく、デビュー前の幻のソロ曲に、北山が作詞作曲を手掛けた「今ナニヲ想ウノ」があり、音源化が待ち望まれていたが、16年発売のKis-My-Ft2のアルバム『I SCREAM』(初回生産限定 4cups盤)に無事収録された。

 他に北山が作詞や作曲をして音源化されているのは、アルバム『Kis-My-Journey』(14年)収録の「FORM」や、アルバム『MUSIC COLOSSEUM』(通常盤)収録の「優しい雨」など。ちなみに北山は、作詞・作曲の際「HusiQ.K」という名義を使用している。

北山宏光が出演したドラマ・映画が知りたい!

 北山のドラマのデビュー作は、11年放送の『美咲ナンバーワン!!』(日本テレビ系)。メンバーの藤ヶ谷太輔とともに、不良生徒を演じた。藤ヶ谷とは12年の『ビギナーズ!』(TBS系)でも共演している。ドラマ初主演の『裁判長っ!おなか空きました!』(日本テレビ系、13年)では新米弁護士、『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(フジテレビ系、15年)では生意気な刑事など、コミカルでどこか憎めない役どころを演じることが多い。また、19年2月には初の映画出演にして主演も務めた『トラさん~僕が猫になったワケ~』が公開される。