脱・三輪車! 『いただきハイジャンプ』でHey!Say!JUMP知念侑李がとうとう自転車を克服

2018.12.11

知念侑李

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)が12月8日に放送された。この日の放送は人気企画「いただきチャリ散歩」。伊野尾慧と知念侑李が登場し、ゲストに迎えたお笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣がテレビレギュラーを持つ広島を自転車で回り、さまざまなグルメを紹介した。

 実は9月29日に放送された「いただきチャリ散歩」では、「自転車乗って公道とか走ったことない」「小学校の時とか自転車に乗ってる友達の後ろ走ってた」と、自転車に対する不安を吐露した知念。そのため、特別に電動三輪車が用意され、ともに出演した伊野尾やゲストのFUJIWARA・藤本敏史からの「遅い」というツッコミが殺到。ずば抜けた運動神経を持ち合わせているにもかかわらず、三輪車に乗る知念の姿に視聴者からも「自転車乗れないとかかわいすぎる」「三輪車がこんなに似合う人もいない」と話題になっていた。

 この日の放送で知念は前回の三輪車を乗る自分を振り返って、「誰がOKだって判断したんだろう?」と思わず本音を漏らす。そして、今回あてがわれたのは赤い二輪自転車。最後尾でふらふらと走り出しながら出発し、「どっちがブレーキ?」と聞いて、伊野尾から「どっちもブレーキ!」と激しくツッコまれる一幕も。視聴者からは、「知念ちゃんがちゃんと自転車乗れてる!」「乗れたは乗れたけど自転車を怖がっててかわいい」「知念くんが自転車乗ってるだけでこっちもドキドキしちゃった」といった声が集まっていた。

 その後は「アポなし旅」の主旨にのっとり、伊野尾と柴田に言われるがままに撮影許可を取る、人見知りの知念。この日は舞台が広島・鞆の浦で港町ということもあり、いただくのは魚介が中心。ワタリガニに始まり、鯛そうめん、鯛を使ったちくわである「手にぎり竹輪」などを堪能していた。

 一方、伊野尾は木曜レギュラーを務める『めざましテレビ』(同)での担当コーナー「イノ調」での経験を生かして、純粋な「おいしい」だけではなく、「鯛の身がすごく大きい」「味噌が濃厚!」など細かいところまでリポート。視聴者からは、「伊野尾くんのリポート力さすが!」「食レポどんどん上手くなってるね」などの声も集まっていた。

 知念と伊野尾の“成長”が見られた今回の『いただきハイジャンプ』。ファンも大満足の放送となったようだ。

(山本純/ライター)