Hey!Say!JUMP八乙女光の天然ボケが“また”炸裂! 『スク革』共演者も思わずツッコミ

2018.12.19

八乙女光

 Hey!Say!JUMP・山田涼介、知念侑李、八乙女光、ジャニーズJr.内ユニット「SixTONES」高地優吾と、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良らによるバラエティ番組『スクール革命!』(日本テレビ系)が、12月16日に放送された。この日のテーマは「ランキング1位は何区?クイズ東京23区!」で、お笑いトリオのジャングルポケットが進行を務めた。

 知念・山田・八乙女を率いる3チームに分かれてクイズを行い、まず最初に「住みたい区ナンバーワンはどの区?」という問題が出題された。これには知念チームと山田チームが「港区」と答え、八乙女チームは「渋谷区」と回答していたが、正解は「世田谷区」で3チームともハズレ。さらに、その後出題された「かわいい女子が多い区は?」「渋谷区の女子が付き合うなら何区の男子?」など、3チームとも答えがまったく一緒になることが多く、クイズコーナーとしては盛り下がる展開になってしまった。その一方で、八乙女の“天然発言”がスタジオに大爆笑を巻き起こした。

 「2020年東京五輪の競技会場数が多い区は?」「ラーメンがおいしい区1位は?」といった問題に続き、「この写真は23区の何駅?」という写真クイズも出題。約半世紀前に撮影されたという白黒写真の問題では、八乙女チームは「池袋駅」と回答。これについて八乙女は、「昔住んでたんで。完全に東口です」と自信満々に解説していたが、ここで八乙女の天然が炸裂。

 そもそも半世紀も前の写真を見て「昔住んでた」とコメントするのもかなり違和感があるが、八乙女は「タクシーのロータリーで、いまも“ゆかり”がなんかある」と説明したのだが、これに出演者たちが「ん?」と思わずツッコミ。どうも八乙女は「名残」と「ゆかり」を間違えてしまったようで、八乙女と同じチームだったオードリーの2人がすかさず「名残とゆかりがちょっと……」とフォロー。見事正解したものの、ちょっと恥ずかしい場面であった。

 ファンもこの場面には思わず笑ってしまったようで、「『名残』と『ゆかり』を間違える光くん、さすが!」「光くん、たぶん正答率は低くないのになんでいちいち発言が変なの!?」「今週も八乙女くんの天然ボケが見られてうれしい(笑)」といった声が集まっていた。