A.B.C-Z河合郁人は“信用ならない”!? 無自覚で言ってしまった言葉に「自分でびっくりした」

2018.12.22

河合郁人

 A.B.C-Zがパーソナリティを務めるラジオ『A.B.C-Z Go! Go! 5』(FM NACK5)。12月15日の放送は河合郁人・五関晃一・塚田僚一の3人が出演した。

 この日は、リスナーから“諸説”ありそうなことを募集するコーナー「それ、諸説あり!」を放送。紹介されたのは、「ママ友内での『あなたにだけ言うけど』は、全員に言っている」というメッセージだった。「あなたにだけ教える秘密」といって教えられることが、実際は多数の人に共有されているという話だが、この“諸説あり”には五関も「みんなに言ってるでしょ(笑)」と賛同。すると、これに対して河合の口から「これはねえ、ママ友だけじゃなくて、こういう人いますよ。ボクがそうだもん!」と、意外な告白が飛び出した。

 続いて塚田からは「秘密かどうかわからないけど、(河合は)みんなに言ってるような雰囲気がある」と言われており、河合はメンバーからみても“調子のいい”発言が多いよう。河合と言えば、自宅に後輩を招いて自身の出演番組を見せるなど、“かまってちゃん”な先輩であることは、ファンの間でも知られている。12月1日放送の同番組では、河合が後輩を呼んでクリスマスパーティーをするのは「寂しいからでしょ?」と橋本にツッコまれ、河合が「そうだよ!?」と開き直るという一幕もあった。

 そんな河合が、以前後輩に「お前だけに言うけど……」と、とあるエピソードを話したところ、その後輩から「河合くん、それ、この間もオレに言いましたよ」と言われてしまったそう。どうやら河合は以前にも、同じ後輩に同じエピソードを話したことがあったらしい。しかもその時も同じように、「お前だけに言うけど……」と言っていたらしいのだ。そのことに全く無自覚だったという河合は、「っていうことは、オレ、いろんな人に言ってんだよ。知らない間に」と自分の“信用ならなさ”に「自分でびっくりした」と語っていた。「だからこれは、ある! ママ友だけじゃない!」と堂々宣言し、「日本全国、伝えたい人はそう言うの!」と、諸説でなく力強い“演説”をする河合であった。

 実は以前にもこのコーナーで「『行けたら行く』は実際は行かない」という諸説がリスナーから投稿されていたが、これには五関が「ボクがそう」と告白し、そのときの心境について自ら解説を加えていた。次の“諸説”には一体誰が答えてくれるのか……と予想するコーナーになりつつあるかもしれない。