Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔、『キスブサ』での千賀健永のゲストへの好感度がわかる“癖”を暴露

2019.01.27

 1月23日深夜放送のラジオ『キスマイRadio』(文化放送)のパーソナリティーは、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔と千賀健永が担当。リスナーからの指摘に、千賀が赤面する場面があった。

 今回の放送では、リスナーから「『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)の収録でソファに座っている時、千ちゃんとガヤちゃんが隣に座っていますが、千ちゃんが脚を開きすぎて、ガヤちゃんが脚をキュッとコンパクトにして狭そうにしています。千ちゃん、ガヤちゃんのスペースに侵入しすぎ。自覚ありますか?」というメールが寄せられた。『超BUSAIKU!?』では、画面向かって右側に藤ヶ谷、千賀、二階堂高嗣の3人がランダムに座っている。リスナーが見た回は、藤ヶ谷と千賀が隣同士だった時で、藤ヶ谷が狭そうに見えたとのことだった。

 千賀はリスナーの指摘に対し、苦笑しながら「申し訳ございません!」と謝罪。藤ヶ谷も笑いながら「この前、初めて言ったもんね」と、千賀に指摘したのだとリスナーに報告。実は藤谷は千賀がかわいそうだと思い、かれこれ6年もの間、脚を閉じて我慢してきたそう。

 続けて藤ヶ谷が「かわいいゲストとか、千ちゃんのお気に入りのゲストが来た時、より脚を開くのをやめてほしい!」と鋭いツッコミを入れると、これには千賀が大爆笑。藤ヶ谷いわく「目とか声色を聞かなくても、膝の当たった感じで(ゲストを)気に入ってるかどうかがわかる」そう。はじめこそ千賀は否定していたものの、最終的に「無意識でそういうところ、あるかもね……」と認めたのだった。

 藤ヶ谷から手痛い指摘を受けた千賀は「(ゲストに対して)お気に入りとか、お気に入りじゃないとか、そういう気持ちがあるのが良くないよね」と反省。藤ヶ谷は「良くないけど、でも(ファンも)そういう目で『キスマイ超BUSAIKU!?』を見るっていうのも楽しみの1つかなと。僕は膝で感じてますんで!」と完全に面白がっていた。

 藤ヶ谷はこの6年で千賀の女性の好みの集計が取れたといい、「こういう方がタイプなんだな、とか。こういう仕草好きなんだ、今の言葉にやられたんだ、とか」とニヤニヤしながら報告。さらに「(千賀の)気持ちが高ぶってない時、めちゃくちゃ内股になってますから」と指摘し、千賀は「やっぱ男(の一面)、出ちゃってるな〜」と苦笑しきりなのだった。

 一人の男として千賀の生々しい癖が明らかになったが、藤ヶ谷の言うように、今後は千賀の脚の開き具合に注目して番組を見ると違ったおもしろさに気付くかもしれない。